人気ブログランキング |

チョコレート酵母のバトン

b0355958_17473135.jpg

ライ麦生地でねじねじ成形のバゲットを焼きました。

今回の酵母は、チョコレート酵母。
少し前にInstagramでこの酵母を知りました。
え?チョコレートで⁉︎…そしてIGのみなさん、この酵母でかっこいいパンを焼いているんですよね。
もう好奇心がムクムク!早速冷蔵庫にあったクーベルチュールチョコでトライ。
油脂もあるし、本当に起きるのかなぁ…と半信半疑でした。でも、ブクブクと勢いのいい泡が出て…バシュッ‼︎という音と泡。すごく勢いのある酵母液が完成したのでした。すごいですね。びっくりです。

出来あがった酵母は元種にして使用。
今回使った粉は、北海道産ライ麦20%とラ・リュンヌ プレヌ55(はるきらり)。
ライ麦は前日に熱湯処理したので、モチモチでした。
加水は67%。成形のしやすさを優先させて水分は少なめに。

1本270g分割で3本仕込みました。
1本はプレーン、残りはチョコレート繋がりでクーベルチュールチョコ、有機柚子ピール、有機いちじく、有機クルミを巻き込み、ねじねじ成形。
フィリングをたっぷり入れたので、見た目よりもずっしりと重いです。戦いにも使えそうです(?)

b0355958_15240037.jpg

別のクロスと皿に載せて撮ってみました。が、画がうるさいですね〜(^_^;)クロスの選択間違えました。
ねじねじ成形でできるカリカリが大好きなので、その部分をアップで。

短めホイロでもっちりクラムに仕上げました。次回はホイロ長めのふんわりクラムにしてみたいな!

元種にして使ったので、あまりチョコレートの香りは感じませんでした。次回はストレートで仕込んでみます。





by boule_meg | 2016-05-11 16:10 | パン | Comments(0)

パン、ときどきおやつ。そして日々のくらしなど…。


by boule_meg