ライ麦元種のハード系


b0355958_09510307.jpg


先日のポーリッシュ種
少し多めに仕込んでおいて、粉と水を足しながら生ホップの元種を作ろうとしていました。
同時に、久しぶりにライ麦元種でパンを焼きたくなり、こちらも生ホップ液種で起こしていました。

ところが‼︎
夜種継ぎをして、寝る前に冷蔵庫に入れようと思っていたのに、すっかり忘れて暖かい冷蔵庫の上に朝まで放置…(*_*)
ホップ元種さんは、強烈な酸味の酵母となっており、泣く泣くお別れしました…(悲)

一方のライ麦元種は、長時間放置に関わらず酸味もなく元気だったので、今回はこちらでパン作り。


b0355958_19585772.jpg


ライ麦元種のバゲット
久しぶりにメゾンカイザートラディショナルで。
今は北海道産小麦Onlyでパン焼きしているので、MKTDは2年くらいぶりに焼きました。

ライ麦の香ばしい香りにMKTDの香ばしい香りが乗っかって、強い風味のバゲット。
加水は80%くらい!

…これは私には強すぎたかなぁ。
グラタンと共に食べました。
b0355958_15032816.jpg



カンパーニュ生地。
微粉彩春よ恋、はるゆたか100、ラ・リュンヌT55(はるきらり)のブレンド。
加水は75%
チーズ入りの方は、ペカンナッツやアーモンドを。
b0355958_19403138.jpg

チーズは、「牛印」のやつ(*≧∀≦*)


カンパーニュ生地で小さなパンも。
b0355958_00024834.jpg

少し余ってた粒あん、ナッツ、クリームチーズを入れて。
昔から大好きな地元のパイ菓子をイメージ。
クリチは沢山入れた筈なのに、焼いたらほとんどなくなっていて…(・・?)

綴じ目成形のパンは、下のムスメと一緒に成形。
ムスメのパンの方がキレイな綴じ目クープに焼き上がっていて、ショックです。
私、偉そうにレクチャーしていたので…‼︎

即刻切り刻んで、「フィリング見せ」という名の証拠隠滅を図りました。


このフィリングの組み合わせは、ライが入らないコンプレ生地でも美味しいかなぁ…なんて思いました。

また作ってみます。




by boule_meg | 2016-11-14 00:01 | パン | Comments(0)

パン、ときどきおやつ。そして日々のくらしなど…。


by boule_meg