蕎麦粉のカンパーニュ

b0355958_00495250.jpg

もう2016年も終わりを迎えますね。


今年1番印象に残ったパンのひとつ、蕎麦粉のカンパーニュを焼きました。


以前パン教室での販売会で買い求めたhiyori brot塚本さんの焼いた「蕎麦のカンパーニュ」が衝撃的に美味しくて…‼︎

見た目の地味さ(スミマセン!)に反して、フレッシュで華やかでどんなシチュエーションにもぴたっと合うこの素晴らしいパンが一瞬で大好きになりました。

秋に新物の北海道産蕎麦粉を買い、ずっと作りたかったのですが、なかなか…f^_^;
年末になってやっと作ることができました。

私の蕎麦粉のカンパーニュは、なつめビール酵母のポーリッシュ種で仕込みました。
今回はダレやすい蕎麦粉入り。しかも布取り成形なので、ダレを支えるヌーベルバーグと穏やかな香ばしさのOPERAを。


b0355958_00495377.jpg


手前が雑穀いり。
変な色気を出して飾りクープ。でもビジョンなしで適当に始めてしまったせいで、謎クープに💦

b0355958_00495356.jpg

4辺にクープ入れるとパンの形が四角くなるよ、と教室の先生に言われたけど、本当だった〜
こんなことなら、普通に一本クープの方が潔いのに、と後悔するの巻…


b0355958_23261814.jpg


S字クープの方は、4種のナッツとチーズ入り。ナッツは私の大好きなマカダミア、ペカンナッツ、フランス産胡桃、アーモンド。


b0355958_11180129.jpg

クラムはこんな感じ。
クラムが少し黄緑色がかっているのがわかるかしら…。
お得意?のフィリングぎっしりのせいで、チーズとナッツの方は水分がナッツに吸い取られて詰まり気味。
これは次回工夫しよう!


さて、どちらが好きかというと、やっぱり雑穀入りの地味な方!
これは家族も同じ意見でした。

生ハムやレバーペーストなどの強めの食材にとっても良く合います。また、サラッと焼いてチーズと蜂蜜と合わせてもベストマッチ!
やっぱり私にとっては心動かされるパンでした。
.
.
まだまだ知らないパンの世界。
うまく焼けない事も多いけど、来年もワクワクする気持ちを持ち続けながらパンを楽しみたいな!
ささやかで拙いブログですが、覗きに来てくださってありがとうございます。
来年も(あと数十分ですね!)どうぞよろしくお願いします。

Commented at 2017-01-01 07:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lavie625 at 2017-01-03 11:54
明けましておめでとうございます。
穏やかなお正月でしたね~
今年もブログ拝見、楽しみにしています!
本年もよろしくお願いいたします。
Commented by boule_meg at 2017-01-03 23:04
lavie625さん

あけましておめでとうございます。
いつもありがとうございます。
今年もlavieさんのブログを楽しみにしています^_^
同じようなパンばかりですが、今年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by hokohoko21 at 2017-01-12 15:15
こんにちは♡
こちらで紹介されている塚本さんは現在丹波でパン焼きをされている以前は志賀さんのお店で働いていた方でしょうか?
わたしも今年はこの方のパンを絶対に食べてみたい・・・と昨年から秘かに思っていて。
美味しいんだろうなぁ・・と思いを馳せています。
でもmegさんのも とてもとても かっこよく美味しいパンというのが伝わってきています♪
Commented by boule_meg at 2017-01-12 20:49
hokoさん

こんばんは^ - ^
コメントありがとうございます。

はい、シニフィアンでスーシェフをされていた塚本さんです(≧∀≦)

うわあ!ありがとうございます!
蕎麦粉はダレやすく、私は加水をそれほど上げられなかったのですが、塚本さんはかなり加水を上げて焼かれていたようです。
噛むとジュワッと瑞々しかったです。さすがプロだなぁ!と感じました。

塚本さんのパン…どれも本当に素晴らしかったです。ぜひぜひhokoさんも今年食べてみてください♬
by boule_meg | 2016-12-31 23:26 | パン | Comments(5)

パン、ときどきおやつ。そして日々のくらしなど…。


by boule_meg