玄米粉ワンローフであんぽーね風サンド

先日のレッスンで習った玄米粉と大納言のパンをアレンジして、
ソフト系のワンローフにして焼きました。

b0355958_14212795.jpg


今回はSSの一斤型を

火の廻りが抜群にいいので、焼きの温度はいつもより低めでOKでした。焼き色も綺麗♪(もったいなくて使えないの。これからはもっと使おう~…^_^;)


酵母はレッスンと同じくホシノ酵母を使用。
春よ恋、はるきらり使用



スライス
クラムはこんな色。
玄米粉+ホシノで香りがとてもいい‼︎


b0355958_16164907.jpg

フィリングは小豆大納言小豆。「和」なパン♪





スライスしたパンに
餡子とマスカルポーネをのせて挟んで…

b0355958_16475590.jpg




あんぽーね風サンドに!


b0355958_14040259.jpg
柔らかいマスカルポーネ。断面うまく切れなかった。゚(゚´Д`゚)゚。!!




「あんぽーね」はこちら

「京都祇園あのん」でプロデュースしている和スイーツです。京都で人気なんですね!

このお店、十勝おはぎのサザエが手がけたお店なんだとか!
へー(*⁰▿⁰*)!いつか食べてみたい…



この組み合わせ、かなりツボでした。
あのんのマスカルポーネクリームにはクリームチーズもブレンドしているというので、今度はそうしてみよう♪



Commented by tairapan at 2017-03-20 23:08
波型模様の型!
テンションがものすごい上がりました。
疑っていたわけではありませんが、やはり火の通りが良いのですね!
となると、家庭用オーブンの環境にマッチするかなと思うんですが、ネックは高価なところでしょうか(^^;

いつも美味しそうなパンがさらに美味しそうに見えます!
Commented by boule_meg at 2017-03-21 08:05
tairapanさん

おはようございます。
わ!ありがとうございます。

この黒い色と波型模様が火通りの秘訣と言われましたが、やはりそれは本当です‼︎
春恋を使ったのにクラムも重くならずフンワリとしていたのには驚きました。

そうなんですよね‼︎
お値段がお値段なだけにとても迷いました。
(パン教室で数量限定で販売していたのです。迷ってるうちに他の生徒さんがどんどん購入して残り一つを滑り込みで買いました)

サイズが一般的な1斤型とちょっと違うので(長さが長く、高さが低い)、ちょっと使いにくいのですが、宝の持ち腐れにならないようにどんどん使ってあげたいです。
by boule_meg | 2017-03-19 14:23 | Comments(2)

パン、ときどきおやつ。そして日々のくらしなど…。


by boule_meg