人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 33 )

ショコラ・オランジュ

ショコラ・オランジュ
るぐーてさんのレシピをお借りしました。
ありがとうございます。

b0355958_00003131.jpg


ルヴァン種をサフのパートフェルメンテに置き換え。
粉ははるきらり(ラリュンヌT55)




ホイロ前にクープを入れました。

b0355958_00010555.jpg


ソシソンクープは難しいな
「ななめ、ななめ…」と頭では意識していても(←たぶん口に出して言ってると思う)
なかなか斜めにクープを切れないの。
あーー( ´Д`)


私はビクトリノックスのストレートのクープナイフでクープを入れたり、
フィリングが多い時には、普通に両刃のクープナイフを使ってソシソンクープを入れているけど、もたついてしまいます。

フィリングが入っていても、スパッと切れ味の良い道具、欲しいなあ…。


クラムはこんな感じ。

b0355958_00014885.jpg


私が切った部分が悪かったのか、分割のしかたが悪かったのか
最初に断面を切った時、フィリングが何も出てこなくて焦った(°_°)!



b0355958_00023176.jpg


こちらのレシピ、本当に美味しいです♪

ふわっふわ。だけどさっくりと軽い歯ごたえ
甘みは強くないけど、旨みの強いはるきらりをチョイスしてどんぴしゃりでした。

チョコとオレピ好きさん(←夫のことです)お気に入りの一品になりました。

近いうちにまた作りたいな♪



by boule_meg | 2017-07-11 00:20 | Comments(2)
ちぎりドッグパンを焼きました。

b0355958_23204886.jpg


はるゆたか、はるきらり(ラ・リュンヌ T55)、ドルチェ使用
さっくり食感です。
今回はサフのパートフェルメンテでストレート法です。

b0355958_23212807.jpg


焼き上がった時のマルチグレインの香ばしい香りがたまらないですね╰(*´︶`*)╯♡




ちぎりパン。
ちぎりたくてウズウズしてる人がいます。
その人(=娘①)に手タレをお願いしました。


じゃあこの辺からちぎるよ〜♪ギュギュ~
(あー!クラストヒビ入っとるじゃん(*_*))

b0355958_23220989.jpg



このメラメラが伸びるのが楽しいんだよね〜♪
(ヒビが…ヒビが更に…(゚Д゚))

b0355958_23504417.jpg



ほらこの辺から撮るとメラメラが分かるよ♪
(あ、ありがとね…(T-T))

b0355958_23232912.jpg


パンヲタクの視点は一般ピープルにはなかなか理解されないので、
心の中で叫んどきました(つД`)ノ




週末は我が家の庭で苺を収穫しました。
一個二個、先に実っていましたが
先週のお天気で一気に赤く色付きました。

b0355958_23240718.jpg


今年はたくさん実りました。嬉しい(*^ω^*)
こんな大粒もあちこちに…♪
まだまだ次が控えているので、もう少し菜園の苺を楽しめそうです。

b0355958_23243445.jpg


ちょっと行儀悪いけど…
採れたてをその場で洗って練乳を直に付けて食べるの、最高‼︎
溢れないようにコントロールするの、難しいよね(≧∇≦)

b0355958_23250446.jpg



そして次の日は、足を伸ばして季節限定の摘み取りに出かけました。

b0355958_23330546.jpg

それはまた次の時に…♪


by boule_meg | 2017-07-03 23:44 | Comments(8)

パン・オ・ミエル

「トラン・ブルーが切り拓くパンの可能性」より
パン・オ・ミエルを焼きました。

↑成瀬シェフの美しいパンたちにうっとり。
それを裏付ける理論が(こんなに書いていいの、ってくらい)丁寧に書いてあって、本当に勉強になります。
いつかお店に行きたい‼︎




はるきらり、はるゆたか使用
サフ使用
それ以外はレシピ通りです。

b0355958_23331891.jpg
前の晩に焼き上がり。翌日撮影。シワってるね。


はちみつ、生クリーム、練乳、…などなど
とてもリッチ。

私のいつもの山食とは対極にあるパンです。



仕込んでる間からずっと甘い甘〜い香り(←2回言いました)

b0355958_22223090.jpg
角、膨れてしまった( ;´Д`)

焼いている間もいい香り(*´ω`*)
はちみつの香りは焼くとほとんど飛んでしまってます。

本ではラベンダーのはちみつを使うと焼いても香りが残る、と書いてるけど、
ラベンダー苦手なんだよなぁ〜σ^_^;


昔、母が大好きで、実家の庭でたくさん育ててました。
でも、雨上がりのラベンダーの香りは強烈
太陽の光が射すとラベンダーの香りの移った雨水が蒸発し、一気にラベンダー臭でむせ返ります。
その香りで頭痛と吐き気までもよおすくらい…
私の部屋はラベンダー畑に面していたので、雨上りのたびに悲惨( ;∀;)



シェードガーデンのブルネラがピークだったので、一緒に撮りました。
ワスレナグサに似た小さい青い花は、この期間限定の愉しみです(*´ω`*)
リーフは斑入りイワミツバの葉。

b0355958_15270207.jpg
SSのなみなみ模様を目立たせたくて、今日は丸め成形。



クラムもふんわりふっかふか。
糖分も高めで甘いパンなので
シンプルにバタートーストで食べました。

b0355958_22300454.jpg

作っている時の幸せ度が病みつきになりそう。

ふわんふわ〜んでいい香りの生地にまた触りたいです。←そこか!(ノД`)




by boule_meg | 2017-06-21 23:08 | Comments(2)

バゲット

バゲットは好きなパン
ちかごろは日を開けずに焼いています。

b0355958_23485846.jpg

1番の動機は、バゲットが不調だから



不調の中で焼きながら気づいた事…
それは、自分が好きだなぁと思うバゲットの感じが、以前とは少し違ってきているということ。

b0355958_23513147.jpg
↑こちらは捏ねは軽くして1次発酵をしっかり3倍近くとってみたバゲット。
ホイロもしっかりめ。パン化するかなぁと思っていたが、意外にも内相は頑張っていた。…筋ができているけど…(._.)



多分、私の性格では
調子よく焼けていたら、(クープの開きとかクラムにテンションが高くなって)
作り方とか食感の事とかあまり考えないだろうなぁ…σ^_^;

だからこの不調を逆手にとって色々試してみよう、と思っています。
b0355958_23521184.jpg
↑軽く仕上げたいので、ドルチェを15%配合。
ダレてクープはのっぺり、内相もウーン(ノ_<)。だけど食感は軽くなった。



ただ、悲しいかな、
姑息でいやらしい気持ちが邪魔して、
(↑”これうまくいかなかったらsns的にボツじゃない⁈”と計算しちゃう邪なキモチ…( ;∀;)ああ、やだわ~)
なかなか思いきれない自分もいますが…



自分の好きな感じってどんなんだろう…?と探しながら、あーだこーだと焼いています。

b0355958_23524582.jpg
↑トップのバゲットはこちらのと同じ。余熱利用のオーブン焼き野菜とともに。
クープのエッジを立たせたいので、締められるだけ締めたやつ。
なのでクラスト周辺の内相はぎゅうぎゅう。これは好みではない。



b0355958_23535390.jpg
↑さらにクープ切る向きで開きやすさが変わるか⁈の実験。
今までの切り方は左側。それを逆方向に。そちらの方がクープ開きやすいようだ。


その時々のコンディションに振り回され、アララ〜σ^_^;なバゲットも登場すると思います。
どうぞ暖かい目で見守ってくださったら嬉しいです。



by boule_meg | 2017-06-13 00:15 | Comments(2)
友だち手作りのマーマレードで思いついたパンは
オレンジカスタードパンでした。

b0355958_23231055.jpg



マーマレードを練り込んだパン生地にカスタードシートを折り込みました。


b0355958_23405817.jpg


カスタードシートはクックパッドのゆきらいんさんのレシピを拝借しました。
ありがとうございます(^O^)
ゆきらいんさんのチョコ折込みシートも本当に美味しい!
いつもお世話になっています。



パン生地はサフのパートフェルメンテ使用
粉ははるゆたか。
加水は65%くらいかな。
マーマレードがジューシーなので加水を下げましたが、もう少し減らした方が扱いやすいな。

b0355958_23304571.jpg




オレンジ風味とカスタード、美味しい組みあわせですね。
マーマレードはそれほど入れていないのですが、焼いてもしっかりと風味がありました。


b0355958_23440274.jpg

なぜか指が赤い…(´⊙ω⊙`)


夜焼き、翌朝撮りです。
久しぶりの三つ編み成形も、何とか形になってよかった!
喜んでもらえて嬉しかったです。
何せ不器用でビビりなので、誰かに贈るパンですんなりうまくいくのが珍しい…(汗)


b0355958_23293946.jpg





《おまけ》
今日のおやつは
先日のスコーンであんぽーね♪オイシ~(^O^)

b0355958_23471001.jpg

by boule_meg | 2017-06-05 23:50 | Comments(2)

叶わなかったバインミー

北海道に滞在中のハノイのお友達Vanさんに
是非とも本場ベトナムのバインミーを教わろうと、
ソフトフランスパンをたくさん仕込みました。

b0355958_23045252.jpg


先日の栄徳シェフのミルクフランスをアレンジ。
彼女の息子くんが乳製品アレルギーのため、全脂粉乳に含有している油脂分を有機ショート二ングに置き換えて。

b0355958_23052449.jpg

前回はオーバーナイトせずストレートで作ったのですが、今回はちゃんとオーバーナイトで。
そうしたら、すごく軽く焼きあがりました(´⊙ω⊙`)


本当はハノイはバインミーはあまり食べないんですって。
ホーチミンとか南部の方の食べ物だそうです。
ちなみに生春巻きも南部の食べ物でハノイの現地人はあまり馴染みがなく。
かわりに揚げ春巻きをよく作るそうですよ。







同じ日に別の方からの頼まれぱん焼きもあったので、この生地と北海道産のベーコンでベーコンエピも。

b0355958_23065657.jpg



力のある生地だったので、ベーコンが埋まってしまうくらい膨らみました。


b0355958_23090645.jpg


たくさん作ると圧巻♪
(実際はミニバゲット10個、エピ5個焼いた)
今回は生地切れもなし٩( 'ω' )و

b0355958_23102673.jpg


ところが、娘②号

この日朝起きるなり
「お腹痛い。気持ち悪い…( T_T)」


うえーー!本当に(O_O)

バインミー作りは延期して、焼いたソフトフランスは冷凍しておいたのですが、
とうとうVanさんが札幌最後の日を迎えるまで、娘の腹痛は治りませんでした(´;ω;`)




彼女たち一家が札幌を発つ日、
いくつか作っておいたパンと、このソフトフランスをプレゼントしました。
(バタバタで写真を撮ることができなかった)



北海道の小麦で作るパンをとっても美味しい!と喜んで食べてくれた彼女。
去年の春にハノイで会ってから、北海道での再会をとても楽しみにしていたのですが、
あまり時間を共有できなくて残念です。

叶わなかったバインミーは、次に会うための楽しみにとっておこう…‼︎

b0355958_23175751.jpg

一緒に出掛けた大きな公園で
ベトナムは暖かすぎてチューリップは咲かないので、(高山地域でのみ咲く)
満開のチューリップにとても感激していました。



もう、ハノイのおうちに到着したかな。

きっといつかまた会おう〜〜(´;ω;`)/




by boule_meg | 2017-05-31 23:30 | Comments(2)

クロワッサン

クロワッサン

b0355958_22475285.jpg


いつものトランブルーの4×4のレシピ
粉は今回も全粒粉はなし。
はるきらり(ラリュンヌT55)100%で仕込みました。

b0355958_22490265.jpg


副材料があれこれ入らないこのレシピは、卵とか牛乳をできるだけ控えたい我が家にとってはニーズぴったりです。
ちょっと甘いクロワッサンが好きなので、砂糖の量だけレシピよりも増やしています。




ドリュールなしのドライ仕上げ…
と言ったらかっこいいですね。
目の前に牛乳を用意していたのに、すっかり忘れちゃった(^-^;

b0355958_22494102.jpg

形と高さは好きな感じになってきた
次もこんな感じに焼けたらいいなあ!
北海道もだんだん暖かくなってきて、汗ばむ日もチラホラ…



内相は、こんな感じのコも!

b0355958_23080143.jpg


やったー!と言いたいけど、まだ個体差が激しくて…(><)。
どのコもきれいな蜂の巣になるには、まだ時間がかかりそうです。

せめてもう1回くらい挑戦して、今シーズンのクロワッサン練習を終わらせたいところ…
できるかなぁ

by boule_meg | 2017-05-24 23:18 | Comments(4)

ミルクフランス

久々のミルクフランス。
cottaの栄徳シェフのレシピを参考に焼きました。

tairapanさんのブログで拝見して以来、ずっと食べたい病(?)に罹っていました。(やっと作れた!)

b0355958_23011972.jpg


粉ははるきらり(ラ・リュンヌT55)とドルチェ
サフのパートフェルメンテを10%
その分イーストをすこし減らして仕込みました


今回は、クープがあまり開かなかったソフトフランス。
たぶんね、成形の時に「(バゲットの)練習練習~♪」と張り切って締めすぎたのがダメだったようです。

加えてサフの展開の速さも手伝って
ホイロ上がりの生地のいくつかが裂けちゃった!

b0355958_23033281.jpg


うーん、ちょっと残念(><)!
成形は次作るときの課題ですね。



ミルククリームは
今回ちょっと試してみたくて、油分の一部をオーガニックショートニングに。

b0355958_23050087.jpg

すると、某コンビニのミルクフランス風になりました。
子ども達には大ウケでした。(手タレの娘②号も大喜び)




はるきらりとドルチェの組み合わせで、生地に油分を入れなくてもサクッと歯切れのよいソフトフランスでした。



別の日にはホットドッグに

b0355958_23113636.jpg


これ、大きく焼いてベトナムのバインミーにもできないかなぁ!

ちょうど今ハノイから一時帰国している友人家族のもとに、ベトナム人のお友達が滞在しているので、
焼いて行ってバインミーの作り方を教えてもらおうかしら(≧∇≦)♪

by boule_meg | 2017-05-22 23:28 | Comments(2)
高橋雅子さんの「変換レシピ」より
山崎シェフのマカディミアクランベリー

b0355958_00295240.jpg

シェフのオリジナルレシピの方で作っています。

粉は、手持ちの粉で。

パンオレのさっくりした食感と上品な甘さのバランスが絶妙で、ずっと夢中です。

b0355958_00184187.jpg

酵母で作ってみたり、オーバーナイトで作ってみた事もあります。
でも、これはイーストとパートフェルメンテを使ったストレート法じゃないとバランスが悪いと感じました。

本当に考え抜かれたレシピだなぁと思います。



フィリングがたっぷりなので、クープ入れはいつもドキドキです。

b0355958_00200476.jpg


日没ギリギリ、最後の方はほとんど暗闇に紛れて写真を撮っていました。見づらい写真でごめんなさい。

b0355958_00192304.jpg




先日、ずっと欲しくて探していたお皿に出逢ってしまいました!

b0355958_00204777.jpg


モントローのオクトゴナル
薄いブルーグレー

コンディションとお値段の条件も良い優良物件(笑)
見つけた時はもう嬉しくて(*≧∀≦*)

b0355958_00321003.jpg


大切に使おう♪
母の日にかこつけて自分にプレゼントしました。
ちょうど庭に八重のクリスマスローズが咲いていたので一緒に。


b0355958_00480361.jpg


このクリスマスローズ、入居した年に植えてもう8年。
白の八重だったはずなのに、今年は花の外側がピンク色がかっていました。
予想外の変化ですが、これはこれでなんとも言えない素敵さです。

庭ではブルーのベロニカが、数年後に淡いピンクに変わったり…。
(これはブルーの色がすごく好きだったのでちょっと残念な変化でした)
植物って不思議ですね。



by boule_meg | 2017-05-18 00:22 | Comments(4)

新玉ねぎのフォカッチャ

新玉ねぎのフォカッチャ

b0355958_00105186.jpg


サフ パートフェルメンテ使用
はるきらり(ラ・リュンヌ T55)、キタノカオリ


生地には切り落としの分厚いハムの角切りをたくさん
新玉ねぎのスライスを乗せ、
その上に、これでもか〜!というくらいのシュレッドチーズをかけました。
オーブンから漂う玉ねぎとチーズの香りがたまらなかったです。


b0355958_00113400.jpg
↑ちょいとチーズかけすぎ?(≧∇≦)



こちらは差し入れのパン。

土曜日、下の娘はお友達の家にお泊まりでした。
この日は合わせて5人もの子ども達がお泊まり。
ちょっとした合宿ですね。



お泊まり先は、ベトナムから一時帰国している友達家族のお家。
まだ小さな弟くんがいて、色々と手がかかるのに、大人数の小学生女子を快く受け入れてくれた友達ママ。
本当にありがとう!


b0355958_00170876.jpg


このパンは、そんな賑やかお泊まり会の朝ごはんのひとつに加えてもらいました。

このまま持って行ってもらったので、断面picはありません。
見られない物ほど無性に気になりますよね~(≧∇≦)

次の日、美味しかったよー!と女の子達が教えてくれたので、ホッとしました。









by boule_meg | 2017-05-16 00:13 | Comments(2)

パン、ときどきおやつ。そして日々のくらしなど…。


by boule_meg