<   2017年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ハロウィン!

今日はハロウィンでしたね
娘のハロウィンパーティーも今日でした。

ちょっとギリギリだったけど
週末からハロパの準備。

プレゼント交換用のクッキーは3種類。娘と手分けしながら作りました。



b0355958_23554132.jpg

紫芋のガナッシュサンドクッキーと
ブラックココアとプレーンな型抜きクッキー

紫芋のクッキーは丸めるのが大変だったけど
スイートポテトみたいな味で美味しかったな♪
また作ろう。





白猫のデコは私作
他は娘作のデコクッキー

b0355958_23561744.jpg


ガナッシュクリームを多めに作ったので
ブラックココアのクッキーにも挟んで
オレオ風にしてみたり…♪

b0355958_22311123.jpg



100円ショップで選んだ袋にラッピング
これで娘の仕事は終了

b0355958_22320182.jpg






私にはまだミッションが残ってまして…(^◇^;)

娘が寝てからが今回のハロウィン準備の山場
(これ、昨夜の事です)


↓さて、これは何でしょう…?

b0355958_22332175.jpg


はい、こうなりました。
レース襟のTシャツ(ゴスロリ風)

b0355958_22343008.jpg

数年ぶりの首元のパイピング。縫い目がヨレてるから薄目で見てね(^◇^;)




スカートは
リサイクルショップで仕入れたニットワンピースをリメイク。
膨れ織りの、いいお品(*'▽'*)

b0355958_22352106.jpg


2年前に作ったエプロンワンピースに合わせて、リボンタイを作って…



コンプリート‼︎

b0355958_22362496.jpg






娘はこちらの絵本の主人公・シルクのような魔女服をリクエスト



雰囲気似てるかしら?




*おまけ*

なかなかピント合わなくて
何枚も撮り直してしまった(これもぼやけているが…)

b0355958_23330282.jpg
happy halloween♪






by boule_meg | 2017-10-31 23:47 | お菓子 | Comments(3)

コンプレ


b0355958_00165568.jpg
キタノカオリT85
モン・ブレ・ブーランジェ
タイプA
清里産春よ恋全粒粉



粉で遊んでみました。

キタノカオリ、春よ恋、きたほなみの組み合わせは
甘くて素直な風味なので、
モン・ブレ・ブーランジェを加えてドライな風味もプラス。
ざっくり食感が欲しくてタイプAも。

b0355958_00161334.jpg


加水76%
なつめビール酵母元種、オーバーナイト




割れた割れたヽ(^o^)
久々にメリメリ渓谷を拝めてアガりました

b0355958_00190172.jpg

上火を上げるタイミングが遅くて
もう一声高さが欲しかったな。
そこがちと残念!



取り分けたもう一方の生地は
ナッツと甘納豆(*^o^*)
甘納豆ミックスです。純米酒に数十分漬けてあります。
この組み合わせ好きすぎる!

b0355958_00203300.jpg


ミイラクープにしたナッツと甘納豆のカンパ

フィリングが飛び出して焦げないように
クープを浅めしてみたけど、
もうちょっと思い切ってもいいみたい。

b0355958_00254748.jpg


生地の味は予想に近い感じでした。
ふんわりなクラムです。
(↓ナッツの方は、クープやっぱり思い切った方がよかったな(。-_-。)…)

b0355958_00365908.jpg


プレーンの方は、手作りのレバーペーストを塗りながら食べました。
厳密には、レバぺと合わせて食べたくて焼いたパンなの(*´◒`*)ニヒヒ♪

こうやって
自分の食べたいパンを作れるのって、
しみじみ嬉しいな〜と思います。

上手くいかなかったところは、片目をつぶりつつ
美味しく食べ切ってまた練習〜ヽ(´ー`)!
…って、前回も同じことを言ったなぁ…(≧∀≦)‼︎



by boule_meg | 2017-10-29 00:45 | パン | Comments(0)

イングリッシュマフィン

ちょっと久しぶりのイングリッシュマフィン


b0355958_00285849.jpg

高さのある厚焼きマフィンも可愛くて心惹かれるけど、
私はこのオーソドックスな形が好きです。

イングリッシュマフィンって…
横の色白な薄皮がはかなげで
見ていてかわいくて飽きない。
↑その割にはあまり焼かない(^^;)



でもね、これはいつもとは様相が違うんです。
横から見たら色白でほんのりこんがりして良さげなんだけど‥

b0355958_00310678.jpg



上から見たら、この通り
b0355958_00293777.jpg

いつもの温度、いつもの時間で焼いたのに
今日はタツオウメミヤ度が高い
しかもタツオ度の高いマフィンは、奥に追いやって撮った姑息なワタシ…σ(^_^;)



思い当たることは
いつもは加水は水だけ、油脂は有機ショートニングなのを
今回は牛乳、バター仕込みにしたこと
こんがりしちゃうよね…(-_-)

そして、最大の「やっちまった」は
酢を入れ忘れた事なのでした (つД`)ノ!


なぜマフィンに酢を入れるのかは、↓こちらに。
4巻も発売された♪



ああ、もう少し間をおかずに焼こう(-_-)




こんがりマフィンは早速翌日のお昼ごはんに。

b0355958_00321555.jpg


縦割りして軽く焼き、粒マスタードを塗って
紫キャベツとアボカドのrawなオープンサンドと
ほうれんそうの醤油麹マリネ、シュレッドチーズ、ベーコン、トマトのトーストの2種♪


微熱でお休みしていた下の娘と一緒に食べました。
チーズのトーストをアップで撮ったけど
食べたら紫キャベツとアボカドが想像以上に美味しくて…‼︎
明日の朝も食べると思う(*´◒`*)


b0355958_00324916.jpg

おいしく食べて、またリベンジヽ(^o^)!




by boule_meg | 2017-10-25 00:40 | パン | Comments(4)
キャロットケーキを作りました。

b0355958_11435074.jpg


娘の育てた人参です。

こちらは自由が丘ベイクショップのレシピ本から。
甘みは少し減らしています。


ちょっとおめかしして
クリームチーズのフロスティングの上にホワイトチョコのコポーを。
さらにピスタチオとペカンナッツ、
カール人参(ドライ)を添えています。


b0355958_11442241.jpg


このカール人参、海外のサイトで見て可愛くて!╰(*´︶`*)╯♡
ざっくり読みでやってみました。


…が!
乾燥焼きの温度&時間がまずかったために
生き残ったのはこれだけ‼︎(/ _ ; )
キャロットケーキを焼いた余熱で全然イケると思っていたけど
オーブンの余熱温度が高すぎました。
惨敗(ノД`)‼︎



パイナップル、クルミ、レーズンがぎっしり
家族みんなの好みどストライクで、もう数切れしか残ってません。
収穫した人参はまだあるので
近々作ります。
カール人参まで手が回るかは不明…ヽ(´o`;

b0355958_01270641.jpg



今頃感満載の写真は
ちょっと前に焼いたバゲット。
葉っぱがまだ黄葉してない頃に焼いたので
今見ると違和感があるわ!

b0355958_00544842.jpg

どちらもトラン・ブルーのTバゲットを教本に微サフで焼いています。
どちらも加水78%。

b0355958_00553386.jpg

こっちは上の3本バゲットの前の日に焼いたやつ。
クープがダメだったけど焼き上がりが軽かったので
興味半分で縦割りしてびっくりした!


気温が暖かいうちは発酵が進み過ぎるのを恐れて
早め早めに発酵を切り上げていたけど、
ちゃんと生地を緩ませた方がいいのでは…と思っての実験。
どちらもホイロはしっかりめです。


微サフで焼いているんだけど
その日によって状態が色々違っているので
毎回見極めに悩みます(@_@)






by boule_meg | 2017-10-22 00:36 | お菓子 | Comments(2)
コーヒー生地で
ナッツとチョコがたっぷり入ったカンパーニュです。

b0355958_00020967.jpg

なつめビール酵母元種
清里産石臼挽き全粒粉、春よ恋、モンスティル、はるきらり

加水は75%
あまりクープもエッジも出なかったのが惜しい。(ノД`)・
まだまだ勉強だー


前日夜に焼き上がり
翌朝に撮ったので、どことなくシワッとしています(←いつぞやもそんなこと言ったなあ…!)

b0355958_00053436.jpg



こんな感じで巻き込みました。
コーヒー生地は仕込んでいる間中いい香り
これが心地よくてコーヒー生地が好き


b0355958_00065383.jpg

クラムはこんな感じ
…もうちょっとホイロを待ったほうが好きなんだけど
チョコの強さに負けない濃い風味のカンパになりました。
b0355958_00120738.jpg
↑首の皮1枚で繋がってる的な状態(≧∇≦)

チョコ穴あちこちに…ヽ(^o^)
b0355958_00141595.jpg



先日の夫の出張土産は
ブーランジェリー廻り道さんのパンでした( ˆoˆ )/
翌朝はスペシャルな朝ごパンo(^▽^)o

b0355958_00161244.jpg
日が低くなって、朝日の色も赤く…。(ノД`)
時間を選ばないと写真難しい季節になってきた…⤵︎



バゲットペイザンと気まぐれパン、クロワッサン
どのパンも
夫の「うんめえ~~⤴︎⤴︎(*^▽^*)」が止まらない

b0355958_00192993.jpg


IGで指をくわえて眺めていた
ニューバージョンのクロワッサンは
次の日も美しいフォルムのまま…!
しかもリベイクなしでもサックサク‼︎
プロの仕事の凄さを実感しました。
クロワッサンの層が美しい~!

b0355958_00202502.jpg

ぼちぼちクロワッサン練習の季節
いつかいつか
こんなのを焼けるようになりたいな~!


by boule_meg | 2017-10-20 00:37 | パン | Comments(0)
今回キタノカオリは「穂香」を買ってみました。
札幌にある木田製粉のキタノカオリストレートです。

b0355958_17164324.jpg

まったくの初心者の時に使っていたのですが
今回久々に使ってみたら
…あら!いい(°▽°)!


↓こっちは裏側!ピキピキ具合もこの程度なら大丈夫(^^)/(←ピキり過ぎが苦手)

b0355958_17174760.jpg


これは私の主観ですが…
岩見沢産のキタノカオリや富澤のよりも吸水がいいし、
扱いやすいように思います。

こちらは加水80%
軟水気味の札幌の水道水ですが、まだいけそうでした。びっくり~(゚ω゚)


次もこれ買おう♪

b0355958_17191200.jpg

こちらは市内の某業務用食材店でお手頃価格で購入できるんです。
1kg300円。安いなあ(*≧∀≦*)!!
地元ありがたい‼︎( ˆoˆ )/


プレーンな山食と同時に
マルチグレインの山食も焼きました。

b0355958_17195379.jpg

上の方、プクッちゃた
左のスライスしたやつ、白い物はマルチグレインの穀物です。
異物じゃないよσ(^_^;)
b0355958_17212207.jpg

どちらもしっとりふわふわでした♪



栗、第2弾も無事完成!
振り返ればこんなに仕込めました。

b0355958_17224499.jpg

第2弾の栗は、果樹園で拾ったもの。
ピークを少し過ぎていたので、いい状態の栗を見つけるのに苦心しました。

かなり長い時間、娘と粘ってたら
なかなか戻ってこないので
果樹園のおじさんに心配された…
→おじさん   (;・Д・)ノ「おーい!大丈夫かー⁈」

b0355958_06281703.jpg

このリンゴ畑のずっと向こう、果樹園の最奥一帯に栗エリアがあり、
客は私たちだけ!拾った栗は2人合わせて2kg~♪



何に使おうかな…妄想ばかりでなかなか使えないなあ!





by boule_meg | 2017-10-17 00:14 | パン | Comments(0)

りんごのブリオッシュ

何日かにわたりブリオッシュを焼いていました。

b0355958_01583204.jpg


こういうパンは作るものではなく買うもの、と決め込んでいたのですが←偏屈σ^_^;
igでもえこさんのたまらなく美味しそうなブリオッシュに惹かれて…!


b0355958_02344407.jpg
ビール酵母元種、サフ使用
キタノカオリ、はるきらり、きたほなみ




こういうパンは(教室以外で)ほとんど作ったことがないので
自分のオーブンのベスト温度を含め、手探りの焼き。


何回か作っているうちに
少し手際は良くなってきたけど
私にとってこういう細やかな仕事はハードルが高い

もともとが食いしん坊だから
食べたいもののアイデアだけは一人前なんだよなぁ(-_-)
菓子パンとか、二層三層になったスイーツを作る方、超尊敬します



今回の一人前は(笑)…
ラム酒で風味付けしたクレームダマンド(カスタード入り)の上に

b0355958_02025020.jpg
↑生地、プクってるところは楊枝でつついたよ
ダマンド、皮付きアーモンドプードル入りで香ばしい♪




キャラメリゼしたりんごをオン
りんごは地元産の「ひめかみ」でした。紅玉とふじのかけ合わせ


b0355958_02033749.jpg
クランブルをかけたものとクランブルなしでナッツ&ピスタチオの2種類




カスタード入りのダマンドは
nyontaさんのレシピを参考にさせていただきました。


課題の多さが分かる断面…
b0355958_02042306.jpg

しっかり甘々の味や生地の食感は好みでした。

もうちょっと良くしたいところはたくさんありまして
引きつづき練習していきます
特に、焼きを!

とりあえず、今はりんごちゃんのブリオッシュを消費強化キャンペーン中!
周りの友達に無言で押し付けたりしています(≧∇≦)






by boule_meg | 2017-10-13 02:22 | パン | Comments(2)

カンパーニュいろいろ

ちょっと前からこそこそ練習しているカンパーニュ

b0355958_01212373.jpg

クラムの食感を軽くしたくて
しっかり捏ねるやり方で仕込んでいます。


ところが…
仕込み方を少し変えてからは、
今まで辛うじて開いていたクープもシーンと
かしこまってしまいましたT^T
そこに奥ゆかしさは求めてナイヨ〜( ;∀;)

配合がシンプルなパンは難しいですね!


あれやこれやと格闘し
未確認飛行物体的なカンパやらを量産しつつ、
こちらのカンパはやっと控えめに開いてくれた!


b0355958_01090533.jpg

キタノカオリT85、春よ恋、モンスティル
ハスカップ酵母元種




b0355958_01223479.jpg

手前はプレーン
奥のパンはナッツとスモークチーズを巻き込んでいます。
生地量は450g


こちらをカット!

b0355958_00460919.jpg

食感は軽かったです。
成形でちょっと締めすぎたかな?
もうちょいと
あれこれカスタマイズさせていきたい



別の日に焼いたカンパーニュ

b0355958_00470915.jpg

北海道産ライ麦、全粒粉(タイプA)入り。
大納言とナッツ入り。
こちらもハスカップ酵母元種



フィリングぎっしり
でも
もう少しホイロを待って下火を強くして焼きたいな。


b0355958_00500257.jpg


引き続き色々焼いてみます
家族よ、また未確認飛行物体ができたらゴメン‼︎m(_ _)m




そして…栗!
また仕入れてしまった(≧∀≦)

鬼皮を剥くために重曹で2回茹でるところを
(面倒なので)1回にしたところ、
ツルンとうまく剥けず
少しイラっとしていますf^_^;

b0355958_00565906.jpg









by boule_meg | 2017-10-07 01:00 | パン | Comments(0)

マフィンとディアマン

週末に焼いたお菓子2種類

b0355958_09141300.jpg

cottaのvivianさんレシピのラズベリーとホワイトチョコの春色マフィン(春じゃないけどね!)
小嶋ルミさんの紅茶のサブレとアレンジでココアのディアマン

この時期になると水分が抜けて枯れ色になるアナベルですが、
最後まできれいな色で残っていた2輪も一緒にパチリ。


ブログには投稿していないのですが、
こちらのvivianさんのマフィンは何度もリピートしています♪





b0355958_00154098.jpg

チーズクランブル~ホワイトチョコの仕上げ~トッピング…と
工程が多くて面倒なんだけど、
(↑何せお菓子は得意じゃないのσ^_^;)
ホワイトチョコ+ラズベリー+チーズクランブルの組み合わせはさすがの美味しさ…!







b0355958_09150015.jpg

見た目の可愛さも、イイ(*´-`)




ディアマン2種はちょっと心もとない仕上がりに…(*_*)
「すり混ぜ」の工程が甘かったなあ~

b0355958_00170352.jpg


これは家族の中で好みが分かれていて、
私と夫は紅茶のサブレ推し。
娘たちはココアの方に多く手が伸びます。





b0355958_09154064.jpg

今回はちょっと遊んで撮ってみた

トップの写真と見比べて、まちがい探しができます。(笑)
それにしてもヤングな人の手は(←死語だよ‼︎( ̄д ̄;))
写真映えしていいなぁ~!



by boule_meg | 2017-10-04 00:36 | お菓子 | Comments(0)

秋の手しごと②

朝晩冷えてきましたね。
数日前、不覚にも夜に暖房のスイッチを入れてしまいました。
今日は割と暖かい日でしたが、季節は刻一刻と冬に向かっているのですね。
庭の木は紅葉が進んでいます。



さて、
秋の手しごと…と言えばの渋皮煮。
今年、私も初めてやってみました。


b0355958_00294094.jpg




スーパーの地元野菜コーナーに売られていた地元の栗

約1.5kgありました。北海道の栗は小ぶりです。

b0355958_00515806.jpg

鬼皮を剥くために浸水。
栗を一晩水に漬けて重曹で二度茹でする方法をやってみました。
鬼皮は手でツルンと剥けました。びっくり!

栗の皮剥き器を買おうか迷ったけど、これなら楽、なのかな?
何せ、栗の皮剥きも初めてだから、比較しようがないの(≧∇≦)



汁が濁らなくなるまで茹でこぼし
や~、この下処理って本当に大変ですね(*_*)

b0355958_23412663.jpg



私がお借りした渋皮煮のレシピは砂糖だけで仕上げるやり方。

b0355958_23420527.jpg

中くらいの大きさの栗は大丈夫だったのですが、
小ぶりな栗は水分が抜けて少し縮み、固くなりました。
(後で調べたら浸透圧の影響らしいです)
次のためにこういう事もメモメモ_φ(・_・




b0355958_23450475.jpg

ちょいと味見♪
これは中くらいの出来のいい子たち。
美味しいですね。味見が止まんない(≧∇≦)

瓶詰めした栗は常温で数日味をなじませるとのことですが、
固い栗が柔らかくならないかな~と点検(つまみ食い)なんかしたりして。
この調子だと
何かに使う前になくなりそうです。ヤバいヤバいσ^_^;




b0355958_00063327.jpg

↑緑色の葉はカシス。赤はツリバナとブルーベリー。茶色のはガマズミ。手前の緑色の枝はヤマグミ。赤い実は娘のお気に入りでパクパク食べてます。


渋皮煮。出来上がってしまうと、あの大変さを忘れてしまう…。
またスーパーで地物の栗を見たら買ってしまいそうです。



by boule_meg | 2017-10-02 00:59 | 手しごと | Comments(0)

パン、ときどきおやつ。そして日々のくらしなど…。


by boule_meg