人気ブログランキング |

<   2018年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

焼きプリンを作りました。

b0355958_23283622.jpg

前から作ってみたかった
hokoさんのレシピです。



美味しくて安全な卵をたくさんいただき
生クリームもちょうどある♪
(私以外の家族は若干の卵牛乳アレルギー傾向σ(^_^;))
今回はオーブンで湯を張る蒸し焼きを初挑戦。


b0355958_23363349.jpg



私のオーブンでは150℃蒸し焼きは温度が高かったようで、少しスが入っちゃった。
途中で135℃に温度下げ。
40分~くらい焼きました。


黄身の色の薄いたまごなので
薄色のお肌のプリン。
スプーンを入れるのがもったいないんだけど
食べますよ!←( ̄^ ̄)ゞ

b0355958_23391142.jpg


想像以上にトロトロ、プルプルの口当たり!
濃厚、だけどしつこくない。
私たち家族には好みど真ん中でした。



b0355958_23492203.jpg


濃厚クリームプリンの層とトロトロプリンの層が何となく分かれていました。

パンを焼いた後の余熱で仕込んだのだけど
オーブンの温度がなかなか下がらなくて。
カップにプリン液を流し込んだあと
しばらく待ったからかな?
でも、パステルのプリンみたいで嬉しい誤算でした。




さて、前回焼いたホップス。
実は計量まちがいをして、ちょっと生地が余っちゃったσ(^_^;)

なのでドッグパン成形してヴィエノワ風にソシソンクープして…


b0355958_00080739.jpg

高加水のフワプル生地なので、クープ入れにくいったらありゃしない!
後でまた焼くから、このときの焼きは浅めで♪



サンドに♪

b0355958_00101167.jpg

ベーコン、アボカド、粒マスタードたっぷり、そしてチーズ。
とりあえず冷蔵にいつもいる控え選手たち勢揃い。

即席で作ったにもかかわらず
これ、美味しかった!
今度はあえて生地を多めに仕込んでみようかな。


by boule_meg | 2018-02-27 00:25 | お菓子 | Comments(2)

ホップス

週に一回以上は焼いているけど
なかなか登場しないホップス。


b0355958_00101934.jpg

ただいまもやもや迷走中!



ホップ種のパンを
今まで焼いていた自家製酵母や微イーストのパンの温度で焼くとうまく焼けない。
私だけなのかな~(-_-)

b0355958_00113455.jpg


私は山食はいつも高温スタートで焼くんだけど、
そのやり方だとホップ種の山食はうまく伸びてくれない、という事まではわかった。


じゃあ、どの温度で焼くのがいいのか…
ただいま絶賛迷走中です。



温度を低くして焼いたこの山食は、
久々にいい感触♪

b0355958_00110543.jpg

…でも温度が少し低かったようで
側面の焼き色は薄め。

この写真を撮った後、ゆる~くケービング(*_*)
難しいですね~

でもしつこいので諦めない٩( 'ω' )و


b0355958_00121915.jpg




クラムはほわっほわで、
今まで焼いたホップスの中で一番軽やかでした!


b0355958_00125577.jpg




ホップスを焼くようになって
バタートーストがこんなに美味しかったのか!と再発見、再感動しています♪

b0355958_00134604.jpg

カリッ、サクッ(≧∀≦)
バターは多めが好き‼︎

次はもっと厚切りで楽しむぞ!








by boule_meg | 2018-02-25 00:25 | パン | Comments(3)

ルヴァンでカンパーニュ

一旦夢中になるとしつこいんだけど
ある時ぱたりと飽きてしまう。

そんな面倒な性格ですが
まだまだカンパーニュ熱は続いています。


今回焼いたカンパーニュ!

b0355958_01015965.jpg


開いてみたら
嬉しい感じのクラムが出てきました

b0355958_01043248.jpg





外見は今までとそんなに違いはなかったんだけど
持ち上げてみたら、すっと軽かったので
もしかしたら…と(≧∀≦)

b0355958_01024673.jpg


加水79%
ルヴァンリキッド、微サフ
ブロッケン、キタノカオリT85
ヌーベルバーグ、穂香



これは2つ同時焼き。ひとつ生地量520g
ボウル等の被せはなし。

b0355958_01032815.jpg

長いことカンパーニュがうまく焼けなくて
モヤモヤしていたんだけども
少しずつ展望が見えてきた感じです^ ^


熱源から離れて置いた方は
クープの開きもクラムもおとなしめ。
これは何か工夫していこう_φ(・_・

b0355958_01055627.jpg
上のカンパの大穴もね…ヽ(´o`;

水分も適度に抜け、歯切れ良い食感に焼けました。

クラストの美味しさはルヴァン種の魅力だと思う!
このクラストが食べたくてルヴァンのカンパを焼き続けているように思う…(≧∀≦)


実はオーバルの発酵かごを持っていなくて、布取りホイロ。

生地量も加水も少しずつ増えてきてるので
だんだん布取りではキツくなってきました。
カンパの両端が変形しているの~(。-_-。)








by boule_meg | 2018-02-21 01:21 | パン | Comments(2)
まだ完全復活じゃなかったけど
1日遅れでチョコにとりかかりました。

b0355958_22492447.jpg


もともとのお菓子スペック低↓に加え
さらに体調低↓(*_*)


あまり凝ったものは作れないけど
ココロときめく可愛くて簡単な(←ここ、重要)チョコ菓子を見つけたのです。

b0355958_22471174.jpg

2種類のチョコの準備をするよ~!ここでも西友のチョコ大活躍(*´ω`*)
マシュマロはインフル治りかけの娘がカット。
マシュマロあちこちに散らかしてお手伝い放棄(T▽T)




ひとつは坂田阿希子さんのシリアルチョコバー


見た目の可愛さと手軽さ!これはまちがいない。
私はレシピ以外にに抹茶のビスケットとキヌアパフを混ぜ込みました。
サクサク食感増量(๑˃̵ᴗ˂̵)



トップはオレンジピールと刻んだドライクランベリー、
アーモンドダイスとピスタチオ
オーガニックカカオニブ。

b0355958_00142134.jpg

夫はチョコとオレンジピールの組み合わせが好きなのだ。





もうひとつはホワイトチョコで作るトフィー

b0355958_23120499.jpg

よく見かけるトフィータワー、やってみた♪

↑でも一歩間違えたら賽(さい)の河原だね←コラ


この↓可愛いルックス!
ズギューンとやられた。えみさんのレシピです。
「今からでも間に合う」というワードもまさに!な感じ(笑)


元レシピのトッピングはフリーズドライベリー、ナッツ、ココナッツファイン。
…それだけじゃ飽き足らず、
先ほどのシリアルバーで余ったピスタチオもふりかけたら…


こりゃデジャヴだわ(≧∀≦)!




でも、(それなりに)華やかになったから
今回はヨシとしよう( ´∀`)

b0355958_23255310.jpg




(買いに行く気力がなく)家にあった資材で簡単にラッピングしました。

b0355958_23265372.jpg



夫用に。

b0355958_23273695.jpg


寄せ集めのラッピングで申し訳なかったんだけど、
日々の感謝を込めて。





by boule_meg | 2018-02-17 00:34 | お菓子 | Comments(6)
ロッシェココ

b0355958_00583010.jpg




ココナッツロングと粉糖、卵白さえあればサササと作れるので,
ちょくちょく作っています。

私みたいに不器用な人でも、美味しく可愛く焼けるのがありがたい(笑)


↓こちらのレシピを参考にしています



こちらのレシピにひとつまみの塩と
バニラビーンズを加えて焼きます。
お砂糖は少し控えて焼いてます

…するとね、
やめられなくなるんだ、これが♪

b0355958_00590466.jpg




「これで最後にしよう」と思いつつ、
またひとつ、さらにひとつと手が伸びてしまう…( ̄∀ ̄)

b0355958_00593740.jpg
さかむけは、どうぞ気になさらずに…


このイガイガフォルムが可愛くて♪
お手軽、だけど危険なオヤツ。




こちらは、少し前に焼いたチョコカンパーニュ。

b0355958_23334309.jpg

クープうまくいった!と思ったら、
横からまさかのチョコ穴!( ゚д゚)





b0355958_23374384.jpg

なつめビール酵母元種
春よ恋、オペラ
加水73%
ホワイトチョコとミルクチョコ、胡桃とペカンナッツ



今回も、モリモリ、ぎゅうぎゅうにいれて
おやつみたいな濃厚カンパになりました。

b0355958_23393472.jpg


これは先日焼いたパンなので
バレンタインの贈りものにはならなかったの
(残念 ←え(*≧∀≦*))


今年のバレンタインは…というと、
下の娘がインフルに罹り、看病疲れとちょっと前からの疲れとが重なり
私、ただいま(勝手に)休業中_| ̄|○


バレンタインは数日待ってもらいました(T▽T)







by boule_meg | 2018-02-15 00:35 | パン | Comments(2)
オレンジ&ポピーシードベーグルとプレーンベーグル

b0355958_22464366.jpg




ルヴァンリキッド、ホップ種
キタノカオリT85、道春(木田製粉 春よ恋100%)加水58%
ストレート法で仕込みました。

b0355958_22514327.jpg


何がうっかりかというと…
1つだけ
毛色の違うヤツがいるんだよね〜σ(^_^;)

b0355958_22413948.jpg

端っこに追いやっても存在感ありあり


そもそものはじまりは
オレンジピールとポピーシードをミキシングの終盤に混ぜ混む予定だったのに
すっかり忘れてしまって(*_*)←うっかり①

オレンジピールは成形時に巻き込んで
ポピーシードはトップに上掛けすることにしたけど、手元が狂っちゃった。←ドバッとかかったうっかり②
そんなこんなでうっかりヒゲ面ベーグルが一名様〜♪


ヒゲ面以外は自分的には好みに焼けたんだけどね!
マンガで出てくる「どろぼう」の口ひげに見えて仕方がない( ̄▽ ̄)



裏を見てみたり


b0355958_23260258.jpg



断面をチェックしてみたり。


b0355958_23284081.jpg


今更なんだけど、ベーグルって、奥深くてわからない事だらけ!
いつも頭に?マークです。




by boule_meg | 2018-02-11 00:23 | パン | Comments(2)

シャンピニオン

シャンピニオン焼けました。

b0355958_00462247.jpg

エリンギみたいなかさは
フリアンド谷口シェフ式に硬めの「別生地」で仕込んであります。(講習会で教えてくれました)
ぐっと成形がしやすくなりました。




でも、生地の硬さが違うという事は
火の通りも違うという事で…。
ちょっと目を離した隙に、こんがりしてしまいました別角度から撮ると黒さが引き立つね〜

b0355958_00465462.jpg


ブサ可愛くて、逆に愛着湧く…かな^^;



アーレミッテル、キタノカオリT85、穂香、ヌーベルバーグ
なつめビール酵母元種
加水70%


シャンピニオン、といえばやっぱり
ポットグラタン!

b0355958_00480085.jpg

遠目で見ると、ベレー帽をかぶったジャガイモみたいだ( ̄∇ ̄)




焼けたチーズの下にあるジャガイモをめくって…

b0355958_00490073.jpg



見えましたのは、ビーフシチュー( ^ω^ )
前の日に仕込んでおいたので、いい感じにトロトロでした。


b0355958_00492763.jpg


ちょっとこんがりさせすぎた「かさ」は
おせんべいのようでした・・・
うん、次は気を付けよう_φ( ̄ー ̄ )


by boule_meg | 2018-02-08 00:44 | パン | Comments(2)

バゲット


b0355958_00040580.jpg

いつも作る工程を見直す実験のバゲット。

トランブルーの本を読み返し、
思うところがあって
パンチの回数や発酵倍率をかえて仕込んでみました。


自分が使っている粉とレシピの粉とを比べて、
あれ?私の使ってる粉ならこんなにパンチしなくても
(むしろしない方が)いいんじゃないかなと思い
パンチの回数を減らしてみる。

b0355958_00072385.jpg


そして、一次発酵の時間はいつもより短く。
その分ホイロを長く。
一部のエッジが家出中だ〜(ノ_<)





太さを揃えられなかったし
オーブンに入れる前の生地はいつもよりボリュームに欠けていたので
あまり期待もせずにいました。


が!
焼きあがり
切ってみると、あれまあ(・Д・)!な縦気泡♪

b0355958_00063768.jpg




ここ最近の中で一番軽い口当たりでした。
_φ(・_・

b0355958_00061586.jpg




作るたびにハイスピードで消費されてる
りさちゃんのグラノーラ

b0355958_00152839.jpg
今回はヴァローナのココア使用


初めてヴァローナを使ったんだけど、香りからして全然違う
当然味の方も…!

みなさんがオススメするのがよくわかります。

b0355958_00161341.jpg
オレピも入れてみたよ



焼いて数日で底をつくf^_^;
娘たちのグラノーラ熱、まだまだ続行中です。

b0355958_00164059.jpg









by boule_meg | 2018-02-05 00:24 | パン | Comments(2)

セーグル・フリュイ 30

ライ麦を30%配合したパン・ド・セーグルの生地に
胡桃とドライフルーツを混ぜ込んだハードパン。

b0355958_00584299.jpg

フルーツは廻りみち@当麻さんで買った
「こだわりドライフルーツ」。
いちじくやクランベリー、レーズン、アプリコットなど入ってます。
白ワインとラム酒に漬けています。





ライ麦は太陽製粉のブロッケン、ハイデ
(↑道産を離れてちょっと冒険)
ヌーベルバーグ、キタノカオリ
ルヴァンリキッド、
ライ麦の比率が高いので加水は控えめに70%(種の水分は含まず)
ライ麦は下処理をしています。


b0355958_00595086.jpg




ざくっと深めにクープを入れたんだけど、
生地が元気だったので、はち切れギリギリでしたε-(´∀`; )

b0355958_01011070.jpg



胡桃はミキシングの終盤に一緒に捏ねいれ。
フルーツは成形の時に巻き込み。

b0355958_01020454.jpg


しっとり、ふんわりの食感でした。
ハード系パンなんだけど
高温でさっと焼いて、クラストをなるべく薄く仕上げているので
噛んだとき、「イーッ」と顎に負担がかからないのも
気に入っていますŧ‹"(●´ㅂ`●)ŧ‹"





by boule_meg | 2018-02-03 01:09 | パン | Comments(2)

THE CITY BAKERY

シティベーカリーの

b0355958_23445529.jpg


プレッツェルクロワッサン





火曜日まで札幌の催事で販売していたTHE CITY BAKERYです。

b0355958_00124064.jpg

その日は中心部に用事があり、
あ!そういえば、と運よく思い出すことができまして
(↑ここがキモね! 近ごろすぐ忘れる(^-^;)
ゲットしてきました♪


並ぶのが嫌いな北海道人もたくさん並んでましたよ!

b0355958_23472005.jpg

実演販売のパンはこの1種類だけの販売。(早い時間には他も売ってたみたい‼︎)
一つ一つの大きいこと!
積み上げられたクロワッサンは圧巻でした。

他はクッキーなどの焼き菓子も販売。
でも昼過ぎに伺った時には完売でした。




ずしっと重いんです。これ。
クロワッサンに重量を感じたことは初めて!
一体どんな感じなんでしょ?

オープン♪

b0355958_00135999.jpg

わ!
バッテンにクロスさせた部分も層になってる(´⊙ω⊙`)←当たり前だ



その、バッテンになっていた部分から齧ります。
ごまがたっぷりついていて、おいしそう…


…って!

うっ!しょっぺー。(>_<)!
(↑リアクションが田舎者丸出し)


プレッツェルのように岩塩らしいものがかかってなかったので
端をクロスした形状を指して「プレッツェルクロワッサン」なんだと思ってた!
油断してたよー
塩を効かせてちゃんとプレッツェルしてました。




ぷっくりした「本体部分」を齧りますと
生地、甘い!
そして、もっちもちで弾力のある生地にびっくりしました。


b0355958_00151678.jpg

思いっきりピンボケしているけど、ヒキの強さが分かる一枚なので、小さくドン!…




今までのクロワッサンのイメージを覆す新しいクロワッサンでした。

b0355958_00190984.jpg



ちなみに、このクロワッサン。
塩気の事を伝えずに家族に出したら、
3人ともごまのかかった細い部分を一口目に食べて
「わ!しょっぺー!(ノ_<)」
…と驚いてました(笑)


気の利いたリアクションができないんです…不器用なもんで。(笑)



by boule_meg | 2018-02-01 00:30 | パン屋さん | Comments(0)

パン、ときどきおやつ。そして日々のくらしなど…。


by boule_meg