タグ:カンパーニュ ( 60 ) タグの人気記事

ナショナルデパート秀島康右さんの
こちらの本を参考に


「赤のカンパーニュ」を焼いてみました。




b0355958_23545261.jpg


小麦発酵種をルヴァンリキッドに変更。
穂香とキタノカオリT85。

家族に苺のアレルギーがいるので、
念のためドライ苺は入れずに
2種のベリー(ブルーベリー、クランベリー)とペカンナッツです。





こちらのカンパーニュは
クープに秀島さんの思いが込められていて
リーフを模した特徴的なクープ模様です

がっ、!

私はうまくリーフを表現できそうもないので
勝手に変更し…(;^ω^)

b0355958_00341950.jpg


何とかカンパの体裁に…(((;°▽°))

b0355958_00321920.jpg

う、ごめんなさい…m(_ _)m
鉄仮面?ジェイソン?に見えるけど
決してハロウィン仕様ではない。ヘ(゜д゜ヘ))




紫イモパウダーとイチゴジャム入り。
甘いカンパです。

ジャムとベリーの風味がふわぁと広がり、何とも華やか!
見ても食べても楽しい(*´ч ` *)


b0355958_00373603.jpg


本ではもうちょっとかわいいピンクなんだけど
ドライ苺の分量をブルーベリー+クランベリーに担当させたので
わたしのは、紫寄りのピンクです。



クリームチーズとの相性もぴったりで
娘たちはたっぷりめに塗って食べていましたσ(´~`*)


他にも緑や黒いカンパーニュなども紹介しています。
どれも見ててワクワクしますね。

季節的に黄色いカンパーニュも楽しそうー♪





by boule_meg | 2018-11-01 00:35 | パン | Comments(2)
tairapanさん家の定番、というライ麦も全粒粉も多めのカンパーニュ。

配合を参考にして焼いてみました。

b0355958_00081364.jpg




北海道産ライ麦20%、キタノカオリT85を20%
それ以外の粉の配合や加水などは私の想像ですm(_ _)m



b0355958_00100983.jpg


このカンパは加水を上げてふんわり気泡ボコボコに焼くのではなく
発酵は抑えめでライ麦と全粒粉の濃い味を楽しめるしっとりカンパにしたいな。
なので白い粉は
キタノカオリを主体に、はるきらり(ラ・リュンヌT55)。
ルヴァンリキッド、微サフ。






もうちょっとホイロを待ってもいい感じでしたね。

b0355958_00132173.jpg

クラムは狙い通りのしっとりさくりでした
おいしい!
これはあっという間に売り切れました。





同じ生地の取り分けで胡桃とフルーツのカンパも

b0355958_00142097.jpg





胡桃、レーズン、オレンジピール。

b0355958_00154295.jpg

プレーンと時間差で焼いたので、これ撮った時はもう真っ暗!
だんだん日の入りが早くなってきましたね…




クラム写真は翌日に。
でもあまり違いがわからないね(≧∇≦*)

b0355958_00181764.jpg

ミチッムチッ(モチッ)に見えるかもしれないけど、
こちらもしっとり、さっくりの食感でした♪





土曜日に写真展「ノラネコのマイケルさん 2018」に伺いました。
(こちらは土曜日で終了)

b0355958_00200823.jpg

8年前のある日からご近所に住みついた
野良猫のマイケル
(他では違う呼び名で呼ばれてたらしい(o´艸`))


マイケルの住まいは、昭和住宅の玄関先に作ってもらった段ボールハウス。
ブルーシートで工作したオーニング(庇)だって
近くのお庭だって
今流行りの「インスタ映え」からは程遠いしつらえなんだけど


マイケルの表情や
くらしまわりの「色」の出し方も
撮り手の順子さんのマイケルへの温かいまなざしもとても素敵で


b0355958_00280214.jpg


心が温かくなって、ちょっと泣きそうになった
すてきな展示会でした。




by boule_meg | 2018-10-23 00:20 | パン | Comments(2)
ででん。いつものカンパーニュ。
懲りずにコールドプルーフです。

b0355958_23190434.jpg


昨日の朝。

目の前には冷蔵庫で待機していた生地。
嬉しいことに、ベストタイミング♪
これはいい感じになりそう~( ̄∀ ̄)
なーんて(焼く前から)自惚れていた私でした。




そこに、さっき家を出たはずの娘①が戻ってきました。


「目の前でバスに行かれちゃった…╭( ๐_๐)╮



なぬーーーっ(ꐦ°᷄д°᷅)!



b0355958_23194451.jpg



朝の混雑時間でも、20分(ヘタすると30分)おきにしかバスが来ない
山奥住まいの哀しさよ!
しかも今日に限ってこの便を逃したら後がないという時刻のバス…(つд⊂)



パン生地は冷蔵庫に差し戻し
急いで車で山まわりの裏道を走り抜け
複数のバス路線が止まるバス停まで送り届けてとんぼ返り(@_@;)



そんな
ベストタイミングから40分オーバーのカンパです。

b0355958_23223413.jpg


クープは開いたけど
上へ伸びる力が失速していてね‥・残念!
今回は、上に上がるような成形を試していたの~ほんと残念(´+ω+`)


『物事いつでもうまく運ぶとは限らない』
↑大げさだってば( ・᷄ㅂ・᷅ )



でも、まあ、振り返ってみると
冷蔵ホイロだったから、この位で済んだわけで。
冷蔵庫の中でゆっくりと待っていてくれたんだと思います。



b0355958_23392359.jpg

クラムは高さは出なかったけど(←まだ言ってる)
いい表情していました。


『そうそう悪いことばかりじゃない』
…これまた人生みたいだな←大げさだってヾ( ̄o ̄;)





先日法要で十勝に出かけました。
(しかも、往復380kmを日帰り!!)


途中立ち寄ったカフェ寛一(士幌町、道の駅内)で
とっても美味しいスイーツに出会った!


b0355958_00040343.jpg


「金時豆のなめらか塩チーズケーキ」といいます

見た目…地味。
でも侮ってはいけない。

b0355958_00042150.jpg

甘さ控えめなさっぱり系のチーズケーキに
おいしい金時豆が!
そしてボトムには黒ごまがたっぷり
甘さのバランスもすばらしく
それぞれのおいしさを引き立てている。



このレシピを考えた人、天才だわ!
ワンホール買い占めて持ち帰りたかった…!!
コーヒーも、好みの味だった♡


b0355958_00153498.jpg

他にも魅力的なスイーツが!
時間がなくて急ぎ足の滞在だったので
また必ず伺いたい。


b0355958_00191006.jpg


新しく建てられた道の駅。
昔の赤い屋根の建物もかわいかったけど、
こちらの方が好きだなぁ。




by boule_meg | 2018-10-12 00:22 | パン | Comments(0)
こっくりとした香ばし味のカンパが食べたくて
そば粉のカンパーニュです。

b0355958_23483708.jpg


フランス産BIOのそば粉使用
穂香、ヌーベルバーグ
ルヴァンリキッド、微サフ
加水は抑えめの75%



久々に丸成形
綴じ目を上にして、気分でクープ♪

b0355958_23492988.jpg


めりっとめくれ上がったエッジを見ると
気分が上がりますね←たとえ一部分でも(´ε` )




加水が低い割に、気泡も入っていて嬉しい。

b0355958_23495141.jpg




同じ生地の取り分けで
甘いパンも作りました。
マカダミア、レーズン、ホワイトチョコ。
レーズンは軽く白ワインで蒸しています。


b0355958_23504218.jpg


こちらはギュギュっと濃い味で楽しみたいので
ホイロは軽め。
甘くて香ばしいハードです。

b0355958_23511114.jpg





仁木町の台風りんごが先日届きました。

b0355958_23513985.jpg

これで本来は廃棄とか。本当に痛ましい…(つд⊂)



この数年必ず仕込んでいる
りんごのジャムを作りました。

色付けと味のアクセントにハスカップを使うので、鮮やかな赤い色。

b0355958_23523515.jpg


この夏、厚真町で摘み取ったハスカップを
一部冷凍ストックしておきました。



パン作りの大先輩から教わったレシピ。
プロの方直伝のレシピなんだそうです。
これを教えてもらってからは
夫は毎年楽しみにしています。
(ほとんど夫が消費する(*>∀<))

b0355958_23531720.jpg


本来はハックナインで作るので
いつもの食感とは少しだけ違ったけど
おいしく仕上がりました(*´艸`*)

今年も仕込めてよかったなぁ~♪♪



実はこのジャム、写真に写っている瓶のほかに
大瓶で2つ分仕込んであるの!
スピンオフでパンにも使う予定(*>∀<)
使うのが楽しみです。ムフ(*^ω^*)

by boule_meg | 2018-10-08 00:03 | パン | Comments(0)
今月2回目の3連休ですね。
わが家ではこの連休でキャンプ納めをする予定だったけど
(北海道のキャンプシーズンは、短い)

お天気は予報通りの下り坂っぷりで。

納めに出かけることなく
キャンプ仕舞になりそうです( ´︵` )



ふたたび、コールドプルーフでカンパーニュを焼きました。

b0355958_23391978.jpg

モルトを入れ忘れて、いつもと違う焼き色だった( ˊᵕˋ ;)

冷蔵庫は置く場所と冷蔵能力(弱・中・強)によって温度が変わるので
前回と違う場所、違う強さで冷蔵ホイロ(コールドプルーフ)を開始。実験です。


b0355958_00381798.jpg




ホイロ完了の判断は難しかった。
何度も生地を冷蔵庫から出したり入れたり…
生地が冷えてるから、芯が緩んでるかはよくわからない。


b0355958_23394211.jpg


クープ模様のカンパは生地表面をかなり張らせた成形
ひとつは、いつもの。
外見はあまり変わりは出なかったかな。




内相をチェック!

張らせて成形した方は、気泡が大きいけど、
ちょっと詰まっている部分も|._.`)


b0355958_00164096.jpg

こちら、
見れば見るほど樽○酒の顔に見えるんですけどー…(꒪ö꒪)





そしてこっちはいつもの成形
↓背後の樽〇酒は、お気になさらず…( ゚皿゚)

b0355958_00232017.jpg

気泡は小さめだけど
口溶けは、こちらの方が断然、いい。




また試してみます(^^)






by boule_meg | 2018-09-23 00:28 | パン | Comments(0)
a ton cote のルヴァン・トマト、
美味しかった!



自分でも焼いてみたくて
トマトのカンパーニュを作りました。

b0355958_23492733.jpg


ルヴァンリキッド使用
オーガニックの北海道産トマトジュースを
加水の一部にしました。

トマトジュースがとっても濃厚で甘くて!
その風味を邪魔したくないので
粉はラ・リュンヌT55をベースに
キタノカオリT85、穂香。



b0355958_23531400.jpg



一個だけ、志賀シェフのレシピにあった「トマーテン」のクープに
本数が多いと、ドキドキだー(@_@。


b0355958_01231814.jpg




生地には香遊生活のハーブとドライトマト、ブラックオリーブを混ぜ込みました。

b0355958_00052786.jpg

ご本家のクラストはしっかりめだったけど、
こちらは軽め仕上げです。




どんどん切ってみましょうか
加水はいつもより低め(72%)
ふんわり歯切れの良い食感でした。

b0355958_00113694.jpg




焼く前の生地を味見したときには
それほどトマトを感じなかったんだけど、
焼いてみたら、かなりトマトの甘み旨み!
強くて濃厚(*´ч ` *)

b0355958_00124043.jpg


そこに、ドライトマト、オリーブ、ハーブのアクセントがあって…
次々と口にしたくなるキケンなやつです。
焼いたモッツァレラを乗せて、お酒と合わせたい 凵o(^^*)♪…かなり下戸だけど(≧∇≦)


実は「食事に合わせるトマトのカンパ」を目指していたんだけどね。
当初の狙いとは離れちゃったけど
これはこれであり( ・ㅂ・)و



食事に合わせるver.のトマトカンパは
また配合を変えてトライしてみます♪







by boule_meg | 2018-09-17 00:26 | パン | Comments(0)
バナナブレッドを焼きました。


b0355958_23295696.jpg

甘さ控えめなレシピなので、
キャラメリゼしたナッツを存分に加えています(*´ч ` *)




バナナブレッドは、厚切りにして食べるのがいいなぁ~。


b0355958_23291510.jpg



生クリームもたっぷりがいいなぁー♪

b0355958_23283417.jpg


今日は久しぶりに日中の日差しが強かったから
アイスコーヒーがぴったりでした。
でも、これからは暖かいコーヒーの方が増えますね。
あー夏よ、さようなら~( ;∀;)






先日焼いたカンパーニュ♪
ドライトマトを巻き込み
表面に白ごまをまぶしました。

b0355958_23235000.jpg
大穴あるね…( ˊᵕˋ ;)…


加水は82%~
リヴァンリキッド、微サフ、ヌーベルバーグ、キタノカオリT85
こちらは一次発酵をオーバーナイト。


b0355958_23242062.jpg





こっちはカットした面の反対側。

b0355958_23253137.jpg

シュワっと瑞々しいクラムでした。

ドライトマトと胡麻。この組み合わせは美味しかったです(*^ρ^*)

水が多いのでいつもの成形ではちょっと緩んじゃった!
高さを出すなら、もう少し生地を鍛えなきゃいけないなー。


毎回勉強になります。




by boule_meg | 2018-09-01 23:45 | お菓子 | Comments(0)
カンパーニュ。今日はちょっと長めのヲタク話。

b0355958_23234973.jpg


いつもは冷蔵庫で一次発酵するんだけど、
今回はコールドプルーフ(冷蔵二次発酵)を試してみました。





美瑛産ライ麦、キタノカオリT85、ヌーベルバーグ、穂香。
ルヴァンリキッド、加水80%

b0355958_23244524.jpg

二~三度ほど冷蔵ホイロを試したことがあったけど
とてもpostできるようなシロモノじゃなかったのです。



あんなこんな失敗を教訓に
自分に足りなかったことを探りながらの試し焼き!

igで沢山のイケメンなカンパを焼く
ふみさんのpostを参考にさせてもらいました。



コールドプルーフといえば
こちらの作り方↓↓↓



バルクで30分ごとにターンさせながら生地を作っていくんだけど
私はミキサーである程度捏ねてから生地を作りました。





バルク(一次)発酵は室温で。
成形後、冷蔵庫にて二次発酵(コールドプルーフ)。
環境だいたい5℃、9時間半くらい。

b0355958_23273889.jpg

冷蔵庫から出したての生地では
芯が抜けているか判断できなかったので
1時間くらい野菜室(8~9℃)で緩ませてから焼成。




ホイロはややオーバーだったみたい!
次はもうちょっと高さを出す成形をしたいな。


いつも通りの焼成時間で焼減率はびっくりの20%(・◇・)
↑次はもう少し早めに切り上げないといかんね。

クラムは瑞々しくて口に含むとシュワア~♪と溶ける感じ

b0355958_23282325.jpg


粉の配合と加水等はいつもとほぼ同じ。
粉の味と甘みが強くなってます。
うーん、コールドプルーフ、すごいわ!

ホイロの長さがもたらす効果は、去年フリアンド谷口シェフの講習で教えてもらったんだけど
その日私は体調が最悪で、後半は意識が飛び飛びでした。
本当にもったいない事を…と今さら後悔する事たびたびᐪᐤᐪ
1年前に戻ってもう1回教わりたい!



コールドプルーフでのパン作りは、長時間のホイロ→焼成に耐えられるような生地作りと
成形が大事になってくるんですね。




さて、明日は写真の発表会

b0355958_23491887.jpg

ポートフォリオの準備です。

写真は色々撮ってるけど、
テーマに沿った写真となると圧倒的に……ゴニョゴニョ…(´×ω×`)
こりゃ~難しいや(´-ι_-`)



by boule_meg | 2018-08-26 00:03 | パン | Comments(4)
久々に焼いたコーヒーカンパ

b0355958_00122164.jpg


コーヒーとナッツと、ホワイトチョコ
私の三大好物盛り込みのカンパーニュ。



キタノカオリT85、はるきらり(ラ・リュンヌ T55)、春よ恋(道春)
胡桃とペカンナッツ
ルヴァンリキッド、微サフ

b0355958_00132788.jpg


パン友のらんこさんに教えてもらった
マウントハーゲンのオーガニックカフェインレスコーヒーを使いました。

コーヒーはずいぶん前に教えてもらい、
ちょっと前に買ってはいたものの
パンにする前にひと瓶は消費(≧∇≦)
これ、本当に美味しくて夫も私も夢中になってしまった!

b0355958_00131006.jpg




クープは一部弾けちゃいまして…´д` ;


b0355958_00134923.jpg

フィリングが多く入っている時のクープは
ちがうものに変えた方がいいな。




国産の無農薬レモンを見つけたので
ウイークエンドシトロン!

b0355958_00140633.jpg



今シーズンの国産レモンはもうこれが最後かなぁ~

b0355958_00142789.jpg



義父の四十九日のお参りに来てくださった方へのお菓子として焼きました。

b0355958_00150296.jpg





ちょっと前から、使っているカメラにあれこれ不調があり
新しい一台を買いたいな~と考えてます。

そんな先日
カメラの試し撮りをさせてもらいました。
(カメラ先輩のアドバイスに従い、パン持参(^O^;)  超恥ずかしい)


これね…
店主さん一押しのf1.2のレンズ…!
(これ以上の情報は控えさせてくださいね(人´_`))



夕方6時過ぎ、大きさ50センチ四方程度の北側窓の光で撮って出し。

b0355958_00153474.jpg


うえ~~!
この明るさ!この色出し(`⊙д๏)!!
私のカメラだったら何度もホワイトバランスやらを直さなきゃいけないのに
AWBで明るさ1/3上げただけで、これ!



さすがにf1.2はピントの合う範囲が狭い( ˊᵕˋ ;)
あまり操作が分からずたくさんは撮れなかったけど
すごい世界をチラ見して来ました。

b0355958_00155125.jpg



こんなん見たら欲しいカメラの順位変わっちゃうよなぁー!



by boule_meg | 2018-07-31 00:20 | パン | Comments(4)

カンパーニュ

毎日暑いですね。
ここ北海道も今週に入ってから
いきなり夏らしい天気になりました。

わが家のいつものパンのひとつ
カンパーニュを焼きました。

b0355958_23180804.jpg



↑写真は全く夏らしくないー(;^_^A

ルヴァンリキッド、微サフ
ブロッケン、キタノカオリT85、ヌーベルバーグ、穂香
加水80%




この日、生地の調子が上々で
オーブンの中で何度もメリメリと割れたヽ(*^^*)ノ

b0355958_23221569.jpg

室温でホイロをして
予定時間の半分を過ぎたころ
お客さんが来たので、
仕方なく←コラ!
1時間半ほど冷蔵庫に放置しました。
↑放置中はちょっとヤキモキ(^-^;






少し高さは出なかったけど

b0355958_23261024.jpg

横顔もなかなか好みでした。




割ってびっくりな、クラム!

b0355958_23270524.jpg

(小人の住んでそうな穴もできたけど)
瑞々しくて歯切れの良いクラムでした。
焼いた本人が一番びっくりしてるかも!

思いがけないきっかけだったけど
低温でホイロしたことが良かったのかな。
これはまた試してみたいです。



今更なハナシですが…
先週キャンプに出かけました。

b0355958_00144149.jpg



b0355958_00150990.jpg
↑ラムチョップ、このあとシゲルマツザキ化


キャンプ場に向かう途中、ニセコに寄り道。

オーガニックのスパークリングワインを作っている
ワイナリーの畑を見せていただきました。
(夫がオーナーさんと知り合いなので、ご厚意に甘えさせていただきました)


b0355958_00153958.jpg





今、ぶどうは実をつけているところ

ワイナリーの畑では枝の剪定が1番難しい仕事
2年後の木の姿を想像しながら払う枝を選ぶ



枝払いの意味はたくさんあるけど
木の体力に見合う分だけの実と枝をつけさせる
という意味もあるそうです。

これからも健康で丈夫に成長するために、
木を必要以上に疲れさせない
…というお話が1番心に残りました。
(私なんか目先の「収量」=「結果」ばかり追い求めちゃうよ(;^_^A)

b0355958_00164496.jpg

木が持つ本来の力を発揮できるように
最小限のお手伝いだけ施す。
それ以上の実を求めない。


忘れないようにしたいです。


Hさん、この度はありがとうございました!








by boule_meg | 2018-07-27 00:25 | パン | Comments(0)

パン、ときどきおやつ。そして日々のくらしなど…。


by boule_meg