タグ:カンパーニュ ( 66 ) タグの人気記事

メランジェ・ショコラ


b0355958_20481706.jpg

レーズン、オレンジピール、胡桃とクーベルチュールチョコ入り
いつもの癖で、フィリングてんこ盛り!
気が付けばフィリングは80%です。


夫のリクエストのパンでした。

b0355958_20212575.jpg


酵母はライ麦元種を使いました。
斜里産の春よ恋はこれで使い切り!

全粒粉は江別製粉のタイプ100を25%。お初の粉です♪
少し前に買い置きしていましたが、たかこさんのブログでも紹介されていて、おお!それは(*⁰▿⁰*)…と早速使ってみました。

春恋ベースで吸水がよく、フィリングの個性に負けないしっかりした粉だなあと思いました。
これ、好きかも!
今度はプレーンなパンで確かめてみます。

b0355958_20223700.jpg




いつもより加水を抑えて、適度に密度のあるパンにしました。
フィリングのパワーに負けない生地で美味しかった~ヽ(*´∀`)

b0355958_20220811.jpg



さてさて、今日の「やらかし」
チョコを巻き込むとき、微妙に、ちょっとだけ残ったクーベルチュール。
あとちょっとだからこの際使い切っちゃえ♪ということで景気よく入れた結果…

b0355958_20233192.jpg

↑こんなカット面が出た~
美味しいからと言ってやりすぎはいかんですね!
「ちょっとチョコ多すぎなんじゃないかい?(←北海道弁)」と言いながら食べました(≧∀≦)



by boule_meg | 2017-03-30 20:57 | パン | Comments(4)
先日のデートであさこちゃんに焼いたパン


クエストはカンパーニュでした。何にしようか考えて…
やはり蕎麦粉と雑穀のカンパーニュにしました。目下偏愛中のパンの一つです。

b0355958_19071192.jpg


有機みかん酵母元種使用
北海道産そば粉、ダレ防止に春よ恋をブレンド。ヌードルバーグ、OPERA

やっぱり春恋を入れて正解♪
今までの中で一番扱いやすかった。

b0355958_18251610.jpg


飾りクープもちょこっと。

b0355958_18504721.jpg



念のため2個焼いたので、差し上げなかった方のカンパはカットしてみました。
カットの瞬間はいつもドキドキしますね。


b0355958_19171165.jpg




いい感じだったのでほっとしました。
春恋効果で吸水もよかったので、いつもより加水を上げてみました。
クラムはジュワ~ン

このパンを焼いたならば、
milleちゃんのところで見た鳥ハム、カマンベール、バターのサンドを作って食べようと目論んでいます♪(*´◒`*)



by boule_meg | 2017-02-25 20:15 | パン | Comments(2)

バゲットとカンパーニュ


b0355958_11553129.jpg






前回のリベンジバゲット!


酵母はりんご(ハックナイン)酵母元種
スムレラ、ヌーベルバーグ、OPERA、加水71%

最近バゲットを作る日が開いていて、あまり安定していないので、粉も加水も安全圏で。


b0355958_12130974.jpg



多少の帯切れは気にならなくなってきました。
むしろラフでいいかな、と^o^

ヌーベルバーグのバゲットは、甘みと香ばしさ、そしてクラムのモチ感とクラストとの対比が大好きです。


b0355958_22205699.jpg

加水が控え目な割に気泡は入ったかな(*´꒳`*)


b0355958_12415104.jpg

いつもこんな感じに焼けたらいいのになぁ!
またすぐに練習したいところなんだけど、家族が今は違うパン(やわやわ系)に気が向いていて、なかなか消費が進みません(/ _ ; )


b0355958_17025724.jpg

たくさん仕込んだ生地。取り分けてカンパも練習。
石窯オーブンの時はスムーズに開いた十字クープ…まだまだです(^^;)

b0355958_17105340.jpg
いつもより高さが出た\( ˆoˆ )/少し進歩


内相は…

b0355958_13190997.jpg
夜撮りで見辛くてすみません。
もう少しホイロ取ってもいいかもしれませんね。


by boule_meg | 2017-02-07 17:46 | パン | Comments(2)

私が焼いたパンは

さてさて、私が彼女に渡したお土産のパンたち
b0355958_07150232.jpg

今私が1番大好きなパンたちを作ろうと思い、仕込みましたが…

何と、1番はじめに焼いたバゲットで見事にコケてしまいました( ;∀;)
b0355958_18344086.jpg



奥のコ、一見良さげに見えるでしょ。
でも、よ〜く見たら分かる綴じ目が真横…またやっちゃった(>_<)
生地のコンディションが良かっただけに、悔しくてもう一度仕込みました。
でも、2度目のバゲットの方がクープだめでした⤵︎⤵︎悲しい。
これは今年初の有機みかん酵母元種使用。


気持ちを立て直せないまま第2ラウンド。
こちらは、ライ麦のカンパーニュ
b0355958_18014071.jpg


ライ麦元種を使いました。

b0355958_18014088.jpg

キタノカオリT85とはるゆたか100、フィリングは北海道産プロセスチーズ(いつもの牛印の)とフランス産胡桃。



ホシノ酵母で栗粉のバゲット
クッペにする予定だったのに気づいたらバゲット成形
b0355958_09311876.jpg
↑だんだん部屋が暗くなってきた…

年末に作った時と同じく、イタリア産栗のシロップ漬け、ペカンナッツ、コーヒー粒ジャム入り
b0355958_18014173.jpg


シロップ漬けのシロップが無添加だったので、遊びゴコロで栗シロップ酵母を起こし中♪
(ただ今冷蔵庫で熟成×←放置○)



b0355958_07150278.jpg

こちらは最近軽く中毒になる位(≧∀≦)
夢中なっているパン。

hokoさんのブログ


で知ったレシピ本、「高橋雅子の変換レシピ」より、山崎シェフのマカディミアクランベリー。
山崎シェフのレシピの方で作っています。
(こちらのパンは後日ゆっくり書かせてもらおう♪)


hokoさんが紹介していたクグロフパリジェンヌを作るつもりで購入したのですが、ただ今こちらに夢中です。
ちょっと生地ダレしてクープが決まらなかったなぁ。



なつめビール酵母で蕎麦粉と雑穀のカンパーニュ
b0355958_18344196.jpg


地味だけどやっぱり大好き。
蕎麦粉のカンパは、赤褐色の焼き色。
b0355958_07150445.jpg

ホイロ、若干若かったかな。

一番決まってほしかったバゲットでうまくいかなくて、焦りと落ち込みの気持ちを引きずったままでした。肩に力が入りすぎちゃった(>_<)いけませんね。
次にたくさん作る時は、もっと楽しみながら作りたいなぁ。



たくさん作ったパンは、もう一人、私の大切な友達に送りました。
b0355958_18014222.jpg


遠くの街で忙しい毎日を送っている彼女に、少しの時間でも私のパンで(本当に拙いパンで申し訳ないんだけど…)ホッとしてもらえたらいいなぁと思い、送り出しました。
無事届いたという知らせを受けて、ホッとしています。


そして…
ちゃっかり自分ち用に取っておいた蕎麦粉のカンパーニュは、サンドイッチに♬

b0355958_23453586.jpg

チーズ、紫キャベツのマリネ、レタス、生ハム、アボカドで挟んで。
ん~!このパンはやっぱりサンドイッチがよく合う!

パンはまた頑張ろうっと!


by boule_meg | 2017-01-31 14:17 | パン | Comments(6)

パンペイザン


b0355958_12034352.jpg


すっかりレギュラー選手となりつつある棗(なつめ)ビール酵母で、パンペイザンを焼きました。

こちらは美粉彩春よ恋とスムレラ、ヌーベルバーグとOPERAを使いました。

全粒粉、混ぜたらどんな感じになるのかなぁ、とちょっとした出来心で2種使い。
でも、あまり良くわからなかった
…と言うより、美粉彩春よ恋の華やかで香ばしい風味が完全にスムレラを凌いで覆いかぶさっていました。

私はここ↓で買いました。微粉末と謳っていますが、スムレラの方が粒子は細かいです。
華やかで香ばしい、おいしい粉です。

b0355958_12034369.jpg


実はプレーンなものとフィリング入りのものと2つ焼いていたんです…!

ドタバタ慌ただしさMAXの中で焼いたから、1枚目の写真を撮って半分カットした後、プレーンの全景を撮ってない事に気付きました!
どうりで、1枚目、右奥何気に物足りないと思った…( ;∀;)

こちらは半分ずつ義父母の家へ。

b0355958_12034489.jpg


スライス。
ちょっと発酵オーバー。
ある程度発酵させて冷蔵庫に入れるつもりが、深夜イエモンを特集した番組が面白くて、放置→過発酵に…!ヒェ〜(*_*)

フィリング入りの方は、大納言小豆と金時の甘納豆、ペカンナッツ、胡桃入り。
素朴で優しい味わいの生地には、和の素材が合いますね。
フィリングは、男山酒造の純米酒に10分位浸してから巻き込み〜♪
これはヒットでした!


…余談ですが、
「パンペイザン」
*
この言葉を聞くと…
いつも「ひのばんぺい(火の番兵)」という北海道弁を思い出します(≧∀≦)
私が小さい時、よく父が言ってた方言です。(ちなみにストーブの火がついてない夏でも言ってた 笑)

余談ついでに…
私の地元には「ペーパン(米飯)」という名前の地区もあるんですよ‼︎
パンペイザン、ヒノバンペイ、ペーパン…頭から離れなくなるでしょ♪


by boule_meg | 2017-01-18 12:10 | パン | Comments(8)
b0355958_09003824.jpg


遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願いします。

これは年末焼いたココア生地のカンパーニュ。
なつめビール酵母元種
はるゆたか100使用です。
こういうパンは、はるゆたかがよく合うなぁ。

ココアはいつも使うバンホーテンのではなく森永のもの。少しビターな生地になりました。


b0355958_09230227.jpg

ビターとミルクチョコ、ナッツを刻んで巻き込み。
ホワイトチョコも入れた方が私は好きかなぁ。(←オヤツに食べてしまって在庫なし!)

ナッツはフランス産胡桃とペカンナッツ。
フランス産の胡桃、渋みが少なくて美味しいですね‼︎
…高いから気軽に買えないのが残念〜(*_*)

b0355958_09230357.jpg

巻き込み、偏ってるよ〜(^-^;

年明け早々、ひどい頭痛に悩まされており、液晶関係はお休みしていました。

これは少しの間ゆっくりしなさい、と体からのメッセージかもしれません。

私の2017年はロースタート(コールドスタート)です。
まずはゆっくり体調を整え、自分ペースのパン作りを通してワクワクしていけたらいいな…!


どうぞよろしくお願いします。

by boule_meg | 2017-01-09 09:43 | パン | Comments(2)

蕎麦粉のカンパーニュ

b0355958_00495250.jpg

もう2016年も終わりを迎えますね。


今年1番印象に残ったパンのひとつ、蕎麦粉のカンパーニュを焼きました。


以前パン教室での販売会で買い求めたhiyori brot塚本さんの焼いた「蕎麦のカンパーニュ」が衝撃的に美味しくて…‼︎

見た目の地味さ(スミマセン!)に反して、フレッシュで華やかでどんなシチュエーションにもぴたっと合うこの素晴らしいパンが一瞬で大好きになりました。

秋に新物の北海道産蕎麦粉を買い、ずっと作りたかったのですが、なかなか…f^_^;
年末になってやっと作ることができました。

私の蕎麦粉のカンパーニュは、なつめビール酵母のポーリッシュ種で仕込みました。
今回はダレやすい蕎麦粉入り。しかも布取り成形なので、ダレを支えるヌーベルバーグと穏やかな香ばしさのOPERAを。


b0355958_00495377.jpg


手前が雑穀いり。
変な色気を出して飾りクープ。でもビジョンなしで適当に始めてしまったせいで、謎クープに💦

b0355958_00495356.jpg

4辺にクープ入れるとパンの形が四角くなるよ、と教室の先生に言われたけど、本当だった〜
こんなことなら、普通に一本クープの方が潔いのに、と後悔するの巻…


b0355958_23261814.jpg


S字クープの方は、4種のナッツとチーズ入り。ナッツは私の大好きなマカダミア、ペカンナッツ、フランス産胡桃、アーモンド。


b0355958_11180129.jpg

クラムはこんな感じ。
クラムが少し黄緑色がかっているのがわかるかしら…。
お得意?のフィリングぎっしりのせいで、チーズとナッツの方は水分がナッツに吸い取られて詰まり気味。
これは次回工夫しよう!


さて、どちらが好きかというと、やっぱり雑穀入りの地味な方!
これは家族も同じ意見でした。

生ハムやレバーペーストなどの強めの食材にとっても良く合います。また、サラッと焼いてチーズと蜂蜜と合わせてもベストマッチ!
やっぱり私にとっては心動かされるパンでした。
.
.
まだまだ知らないパンの世界。
うまく焼けない事も多いけど、来年もワクワクする気持ちを持ち続けながらパンを楽しみたいな!
ささやかで拙いブログですが、覗きに来てくださってありがとうございます。
来年も(あと数十分ですね!)どうぞよろしくお願いします。

by boule_meg | 2016-12-31 23:26 | パン | Comments(5)
b0355958_20365582.jpg

今月のパン教室のレッスンは
栗粉を使ったバゲットでした。



バゲットは教室で用意してもらった生地を分割、成形。
イタリア産の栗のシロップ煮を入れて巻き込み成形♬
栗粉はグルテンが出ず、ダレやすいそうなので、加水は低め。
今日の粉ははるきらりとゆめちから。

b0355958_20532437.jpg

加水が低いと、クープも切りやすいな。
奥のバゲットは、クープを切ったら栗が覗いていました。

栗粉のパン。初めて使うので興味津々!
試食すると、栗の香ばしい香りがもうリッチな感じ‼︎これ、大好き。

そして、(これは私だけかな)栗の香りの向こうにカラメルっぽい香ばしい香りと、コーヒーっぽいビターな香りを感じました。

b0355958_20532447.jpg


なので、手捏ねした持ち帰り生地はカンパーニュ成形にして
斜めのミイラクープの方はナッツと栗を、
S字クープの方にはナッツと栗とコーヒーの粒ジャムを巻きこみました。
少し低めの焼成温度でじんわりふんわりクラムを狙う。
見た目よりもソフトです。

奥行きのある香ばし生地に、ナッツはやっぱり合う~(≧∀≦)
b0355958_13305071.jpg


コーヒーの粒ジャムの方。
いつものように景気よくばらまいて、せっかくの栗の風味を台無しにしたくなかったので、少なめ。
ちょっと茶色くなったところがコーヒー粒ジャム。

次はもう少し増やしてもいいかも!


栗の風味とカラメルっぽい香ばしさの栗粉ハードパン。見事にハマってしまいました。
これ、自家製酵母で変換して作ってみたいな!
パウンドケーキに入れてもおいしい、うん、食べたいな~!
ということで早速注文しました。

私はこちらでポチ!北海道までの送料が一番安かったので
( ˘ω˘ )…結構切実です

※追記:TOMIZ(富澤商店)でも少量で買えるそうですよ。「マロンパウダー」(50g)という商品名です。

来年、また焼こう♬


by boule_meg | 2016-12-27 14:01 | Comments(3)
b0355958_22514202.jpg


2種類のカンパーニュを焼きました。
ノアレザンエオランジュ(胡桃とレーズンとオレンジ入りのカンパーニュ)と柿のカンパーニュ。

ん?柿⁈

そうなんです。柿。

これはインスタグラムのパン友さんのアイデア。
加水分全量を、超熟した柿に置き換えてパンを焼いていたんです。すごいアイデア!

ちょうど野菜室には完熟してジュレ状になった柿がひとつ…
うーん。
加水分全量を柿に置き換えられないけど、私もその新しいパンに遭ってみたい!
という訳で仕込み仕込み〜♬

前回と同じくライ麦元種で。
粉は石臼挽き春よ恋と横山製粉の全粒粉タイプFのミックスを15%、それにはるゆたか100。

それを分割して、2種類のカンパーニュに。

b0355958_22514363.jpg

左上の色黒クンが、柿のカンパーニュ。

ねっとりと濃厚な甘さになるだろうと想像し、ねっとり濃厚仲間の?黒いドライ無花果が欲しいところ。
だけど、家に在庫なし‼︎
なので、(同じにはならないけど)プルーンと白いドライ無花果、ペカンナッツ
そして酸味のアクセントにチョコを。

少しでも柿の固形分が残っていることを期待して仕込んだけど、これが見当違いで…。
混ぜている間にみるみると水分に化けて、もうデロンデロンのドロリッチΣ(゚д゚lll)
後で水分計算したら115%だった〜(;ω;)

もうロデブでもリュスでもいけそうな緩さ。
だけどカンパーニュで食べたくて、パンチを増やし、強めに畳んで何とか成形にまでこぎつけた。ふーε-(´∀`; )


b0355958_23461171.jpg


クープもパンの高さも思うところは色々あるけど、今の私には、カンパーニュとして焼けただけでもよしとしよう…。

急に用事ができ、冷め切らないうちにカット。なので断面は微妙です。

帰宅してちゃんと冷めたものを食べてみたら、クラムはみずみずしくシュワっとしていました。
チョコがいい酸味のアクセントになっていて、自分的にはヒットです。


ノアレザンエオランジュ。
b0355958_10024379.jpg



今朝食べてみました。
b0355958_10024331.jpg


フィリングはたっぷり90%。
でもライ麦元種のおかげでクラムはふんわり。
熱湯処理よりもずっと扱いやすい生地なので、気軽に仕込めます。

熱湯処理したライ麦生地のベタベタっぷりって、結構心が折れそうになりますもんね!




by boule_meg | 2016-11-16 09:16 | パン | Comments(3)

ライ麦元種のハード系


b0355958_09510307.jpg


先日のポーリッシュ種
少し多めに仕込んでおいて、粉と水を足しながら生ホップの元種を作ろうとしていました。
同時に、久しぶりにライ麦元種でパンを焼きたくなり、こちらも生ホップ液種で起こしていました。

ところが‼︎
夜種継ぎをして、寝る前に冷蔵庫に入れようと思っていたのに、すっかり忘れて暖かい冷蔵庫の上に朝まで放置…(*_*)
ホップ元種さんは、強烈な酸味の酵母となっており、泣く泣くお別れしました…(悲)

一方のライ麦元種は、長時間放置に関わらず酸味もなく元気だったので、今回はこちらでパン作り。


b0355958_19585772.jpg


ライ麦元種のバゲット
久しぶりにメゾンカイザートラディショナルで。
今は北海道産小麦Onlyでパン焼きしているので、MKTDは2年くらいぶりに焼きました。

ライ麦の香ばしい香りにMKTDの香ばしい香りが乗っかって、強い風味のバゲット。
加水は80%くらい!

…これは私には強すぎたかなぁ。
グラタンと共に食べました。
b0355958_15032816.jpg



カンパーニュ生地。
微粉彩春よ恋、はるゆたか100、ラ・リュンヌT55(はるきらり)のブレンド。
加水は75%
チーズ入りの方は、ペカンナッツやアーモンドを。
b0355958_19403138.jpg

チーズは、「牛印」のやつ(*≧∀≦*)


カンパーニュ生地で小さなパンも。
b0355958_00024834.jpg

少し余ってた粒あん、ナッツ、クリームチーズを入れて。
昔から大好きな地元のパイ菓子をイメージ。
クリチは沢山入れた筈なのに、焼いたらほとんどなくなっていて…(・・?)

綴じ目成形のパンは、下のムスメと一緒に成形。
ムスメのパンの方がキレイな綴じ目クープに焼き上がっていて、ショックです。
私、偉そうにレクチャーしていたので…‼︎

即刻切り刻んで、「フィリング見せ」という名の証拠隠滅を図りました。


このフィリングの組み合わせは、ライが入らないコンプレ生地でも美味しいかなぁ…なんて思いました。

また作ってみます。




by boule_meg | 2016-11-14 00:01 | パン | Comments(0)

パン、ときどきおやつ。そして日々のくらしなど…。


by boule_meg